So-net無料ブログ作成

辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票 [政治]

が24日に行われるが、当初の選択肢は『賛成』と『反対』しかなかったので一部の市町村が「普天間の危険性が問われていない」などとして県民投票への不参加を表明したため、急遽『どちらでもない』の選択肢を加えて全県で実施される事になった。
県民投票不参加に関して浅卑新聞は15日の社説で「市民から一方的に投票権を奪う行いは到底許されるものでない」として批判していたが、憲法改正に関する国民投票に強固に反対しているのはどちら様でしたかしら?
「国民から一方的に憲法改正に対する投票権を奪っている」と考えないのか?
考えないだろうな。と言うより考えない振りをする。
国民を馬鹿にするのもいい加減にしろ [パンチ] 馬鹿な国民だから国民投票をなどを行った暁には、淺卑が想定していないとんでもない結果になると心配しているのだろう。

1.jpg

埋め立て反対派は50%以上の反対票で民意が示されたとして、埋め立てを妨害したいらしいが待ってくれ。
世論調査では有権者の94%が投票に行くと答えたらしいが、昨年行われた知事選の投票率でさえ63%、所詮そんなものだよ。反対を明確に表明したい県民は投票に行くだろうが、投票に行かない県民の本音は『どちらでもない』か賛成に投票すると守銭奴などと罵られるらしいので、わざわざ休みの日に法的拘束力のない投票に行く気にはならないだろうから、それを考慮して反対票の得票率を捉える必要があるだろう。
得票数の何パーセントかではなく、有権者数の何パーセントかが重要になる?


2020 年の東京オリンピックにおいて韓国と北朝鮮が合同チームを結成して参加するとの合意が、ローザンヌで行われた IOC と南北朝鮮の三者会談で合意したと言う。
しかし、ちょっと待ってくれ。開催国日本の意向も聞かないで南北友好を演出する IOC とバッハ会長。日本人拉致被害者の帰国が実現していない現状を認識しているのか疑わしい。
バッハ会長がオリンピックの政治利用を行うのであれば、日本も断固やってやろうじゃないか!拉致被害者家族も断腸の思いで新しい方針を表明した事だし「拉致被害者全員の帰国が実現しない限り、北朝鮮の参加を拒否する」と言ってやれ。そうすれば、拉致被害の実態が広く世界に伝わるだろう。
ついでに、テコンドーを東京の五輪種目から外してやればよいのだ。


2回目となる米朝首脳会談。前回は会談が決裂すれば空爆も辞さない程の勢いがあったが、今回のトランプ大統領の言動を見ていると、何やら雲行きが怪しくなってきて、譲歩の姿勢も見せ始めているように感じられる。国内事情で早く成果を出す必要があるのかも。

2.jpg
ああああああああああああ坊やにもう一度米国の力を見せてやれ。

口直しに映画の話題。
どこかで黒澤映画の『椿三十郎』は最高傑作との記事を見たのだが、違うんじゃないかな。
同じ三十郎シリーズなら『用心棒』の方が遙かに出来がよかった思いますよ。
ホイットニー・ヒューストンとケビン・コスナーの映画『ボディーガード』の中にも用心棒を放映しているテレビが映ってました。黒澤監督に対するオマージュでしょう。

4.jpg
『用心棒』水を飲ませてもらうために立ち寄った百姓家の夫婦の会話で宿場の荒れ放題を説明したり、男を上げるチャンスとばかりに飛び出して行ってヤクザになったバカ息子を「早くおっ母のところへ帰れ」と言って見逃し逃がしてやるラストもよかった。
『椿三十郎』切れ者の室戸半兵衛がいとも簡単に素浪人の三十郎を信用するはずがない。
それに、悪家老の役宅で捕らわれていた若侍達を助けるために家来の侍や門番など数十人を斬り殺すのだが、彼らにも家族が居るだろうにと思ってしまう。
小林桂樹が言っていたように「悪家老の言うがままに、自分たちが正しい」と信じていた訳だし。
そして三十郎自身の台詞「無駄な殺生をしてしまった」、正にその通り。普通の人間なら PTSD になってしまうでしょう。
ただ映画の中で一番面白かった台詞は「乗っている人より馬が丸顔」


そして飛び込んで来た嬉しいニュース。はやぶさ2、リュウグウに着陸成功!

2.jpg
日本の技術は凄いね。3億4千万キロ離れた小惑星に数メートルのピンポイント着陸を自律で行うのだから。
竹島の日にイチャモンを付けて騒いでいる韓国人。君たちはスマートフォンでも作ってなさい。

nice!(15)  コメント(5) 
共通テーマ:日記・雑感

関東南部積雪5cm の大雪? [家庭・家族]

関東南部に積雪5cm の大雪警報が出ていますが、雪国の人が聞いたら噴飯ものだよ。
今日から三連休だと言うのに飛行機の欠航が相次ぎ、乗客も航空会社も痛手でしょう。
ニュース番組では車を運転する必要がある時は、滑り止めやタイヤ・チェーンを用意しましょうと呼びかけていますが、一部のドライバーが装着しても意味がないのです。
何年前かの大雪の時、多摩川沿いにある動物病院まで骨折の治療を終えた愛犬を迎えに行った帰りのこと。東名も 246号線も下りは大渋滞。それもそのはず、大型トラックが立ち往生して道路をふさいでいたのですから。
私の車はFFでしたので何とか走れたのですが、あちらこちらで車が動けなくなって放置されていました。
仕方なく、順調に流れていた 246 の上り線へとUターンし、玉川高島屋の駐車場までたどり着いて、犬はバスケットに入れて電車とバスで何とか家まで帰り着きました。
次の日に車を取りに行ったのですが、駐車料金は1万円以上!しかし、事情を話しましたら無料にしてくれました。買い物などした訳でもないのに申し訳なかった。


話は変わって、先日息子が3Dプリンターを使って下の写真のような物を作ったと書き込んだのですが、
2.jpg
これが完成形でした。

1.jpg

何でもローマ軍の甲冑を着て戦争ごっこ?をやる趣味の集まりがあるそうで、そこで使うのだそうです。


やはり先日の書き込みで、ハズキルーぺ は優れものであると書いた責任上、使用してみての感想は、
3.jpg写真右で分かるように鼻パッドはメガネ本体にある片側2本ずつの突起に差し込んであるだけなので、使用しているうちに鼻パッドが取れてしまうのです。
自宅の中でしたし、落ちたことにすぐ気付きましたので紛失することはなかったのですが、外出先などで落としてしまわないよう要注意ですね。単品で購入できればよいのですが。
そこで、ボンドで接着してみたのですが長持ちしませんでしたので、今はアロンアルファのプラスチック用で接着しています。


千葉県野田市の虐待問題。ニュースを見るのが辛い。次々と明らかになる新事実を聞くたびに、哀れさと怒りがこみ上げてくるのです。
抵抗できない弱者を痛めつける男。どんな精神構造をしているのか?
そして児童相談所や教育委員会の連中は退職する訳でもなく、相変わらずの事なかれ主義で仕事を続けるのでしょう。
黒澤明監督の映画 「生きる」 を連想しました。

nice!(22)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

成田空港で誘導路を外れる [航空関係]

JAL がまたやってくれましたが、飲酒問題で叩かれているこの時期、首脳陣も頭が痛いことでしょう。

1.jpg
JAL はターミナル2ですので赤線のルートでタクシーするよう指示されたと考えますが、脱輪した位置がちょっと腑に落ちません。
スリップするとすれば、もう少し速度が速いと考えられる滑走路から高速離脱用誘導路に進入した辺りになると思うのですが、かなり先まで行って脱輪してます。ホッとっして油断してしまったのか?
下の写真を見ますと、ブレーキが効かずに慌てて?リバースにしたのか、リバース・ドアが開いていて雪が舞い上がっています。

3.jpg
そこで航空評論家を真似て推測してみますと、誘導路に入って速度が落ちたので Reverse Idle から Forward Idle に戻してしまったのではないのか?
最新の機体はエンジンの推力が大きいので、Idle でもかなりの推力を発生します。
Reverse Idle から Forward Idle に戻した瞬間、ググ~ッと背中を押されたような行き足がついてしまうのです。

reverse-opration.gif

ただし、Slippery Runway における Reverse Operation の表現は微妙に違っていまして「60KT になったら Reverse Thrust を戻しはじめ、Safe Taxi Speed になるまでに Idle Reverse に戻す」と表現されています。その先のこと、いつ Forward Thrrust にするかはパイロット判断と言うことでしょう。

4.jpg
それにしても素人(失礼)の証言の当てにならないこと。当該機の乗客だった女性がテレビのインタビューに応えて証言してました。
「タイヤが空回りしてました」と。少しでも飛行機のことが分かっていれば、あり得ない証言ですよね。
機体をなかなか動かせなくて、最後は機体を残したままA滑走路の運用を再開したようです。
A滑走路が使えないのでは出発機に多大な影響が出ますので。

PS:コメントに関連して、新千歳の SNOWTAM を載せておきます。

1.gif滑走路の方はしっかりと除雪してあるようですが、誘導路までは手が回らない?



日教組の教育研究全国集会が1日から始まったらしいが、委員長が強調したのは「憲法、平和と民主主義」だったらしい。子供一人の命も救えなくて、何を大言壮語な言い草を。まずは足下を見なさいな。
そして北朝鮮による日本人拉致問題。分科会では鳥取の高校教師が「在日コリアンの生徒を傷つけ、朝鮮人に対する憎悪を助長する恐れがある」として、拉致被害者である横田めぐみさんを題材にしたDVD(めぐみ)の学校での上映を批判したという。
彼らに自身の国がどんなことをしたのかを教えることにやぶさかではあるまいに。
日本人には「歴史に学べ」と言っておきながら、この二重基準、呆れてしまう。
nice!(19)  コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感