So-net無料ブログ作成

フジテレビ 世紀の大事件 [航空関係]

この番組では焼津上空でのニアミス事件を取り上げていましたので、どの程度の出来かと期待して?見てみたのですが、結局管制官のミスだけを強調して終わってしまいましたね。
確かに端緒は管制官の指示ミスだったのですが、これほどの危機一髪状態になったのはパイロット側により多くの責任があったと考えるのです。
指示ミスをした訓練中の新人管制官と訓練監督者は業務上過失傷害罪に問われ、最高裁まで上告の末に有罪が確定し失職しました。
ただ最高裁においては5人の裁判官の内のお一人が管制官の無罪を主張したのですが、4対1の評決で有罪となってしまったのです。
わたしは、この無罪を主張した裁判官の判断を断固支持する次第なのですが・・・

航空事故調査報告書からニアミスの経緯を追ってみますと、

yaizunearmiss10.gif
JAL 907 便は羽田を離陸して那覇へ向かうために、焼津 NDB へ向けて指定高度である FL390 まで上昇中であった。一方の JAL 958 便は成田へと向け、FL370 で水平飛行中だった。

その時、東京 ACC 関東南Cセクターのレーダー表示画面に異常接近警報 CNF(コンフリクト・アラート)が表示されたが、その時の 907 便の表示高度は FL367 を上昇中で、958 便は FL370 であった。
管制官は CNF に対応するため 907 便に対して FL350 まで降下する指示を行ったが(この指示が唯一の疑問点なのだが、便名を間違えたとも言われている)
その直後 907 便の TCAS(Traffic alert and Collision Avoidance System)から上昇を促す
[CLIMB CLIMB CLIMB] の RA(Resolution Advisory)が発せられた。
同時に 958 便の TCAS からは[DESCEND CESCEND DESCEND]の降下を促す RA が発せられが、907 便は TCAS の指示に反して降下を続けたので両機は更に接近し、958 便の TCAS は更なる急降下を促す -2,500ft/min の[INCREASE DESCENT]を指示した。
この時、958 便は FL369 を降下中であり、一方の 907 便は FL370 を降下中で、907 便の TCAS は反対方向である +1,500ft/min の上昇を指示したのだが、907 便は最後までこの指示に従うことはなかった。
その後、両機は FL363 付近で最接近した。
その寸前、958 便はとっさに機首上げ操作を行ったのだが、その理由は 907 便の背中が見えたからだと言う。
そして電子研などの協力を得て推測された最接近時の高度差は20~40mであったと推測された。
シミュレータによる検証の結果、907 便に対して FL350 への降下指示がなくて上昇を続けた場合、最接近地点付近での推定高度は FL381 に達していたと推定されたそうだ。

この危機一髪の事態を避けられたチャンスは何処かにあったのだろうか?
確かに当時は管制指示に優先して TCAS の指示に従うとは明文化されていませんでしたが、TCAS はお互いに連絡を取り合って、逆方向(高度)への回避を行うシステムになっていますので、指示と逆方向への回避操作は非常な危険を伴うことは分かっていたはずなのです。
世界中の航空機に搭載されている TCAS には一連の通し番号が割り当てられており、その番号の大小により回避方向を決めているのです。
また、907 便はすでに降下を開始していたので、「高高度で上昇に転じるのはバフェットを伴う恐れがある」とも述べていますが、図を見れば分かる通り、水平飛行または緩やかな降下行うだけで両機の高度差は保てたはずです(赤点線)。なにしろ、乗客が天井に叩き付けられるほどの急降下を行って、やっとニアミス地点に到達?出来た訳ですから。
調査報告書でも TCAS よりも、水平線などが見えづらく高度差が分かりにくい目視による回避を優先したと結論づけています。
TCAS は上昇を指示していたが、管制からの降下指示もあったことだし、目視によっても降下することによって回避できると判断し、降下を続けていたら状況はますます悪化。多分どこかで自分の判断に誤りがあったと気付いたであろうが、今さら上昇に転ずることも出来ず「もっと降下しろ、もっと降下しろ!」と操縦桿を押し続けるしかなかったのでしょう。

1.jpg

ところで、この向かってくる飛行機。同高度と言うことはあり得ませんので、自機よりも高い高度に見えますか、それとも低いでしょうか、あなたならどちらへ避けますか?





実は 1,000ft 下を飛んで来ているのです。同高度または少し下を飛んでいる相手機は自機よりも高度が高いと錯覚しやすいのです。

2.jpg
ああああああああああほらね。


また児童虐待で幼い女の子が犠牲になりました。
父親に冷水を浴びせられて浴室に放置され、どんなに辛かったことか。薄れゆく意識の中で頭をよぎったのは何だったのでしょう?楽しい思い出の一つもあったのだろうか。キーボードを打ちながらも涙が止まりません。
それにしても児童相談所の役に立たないこと。盛んに言い訳を重ねる相談所長の顔を見ていたら怒りがわき上がってきました。
nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

FDホームページ [FDホームページ]

このブログの他にホーム・ページも開設していたのですが、全く更新してない上に有料でしたので、HPは閉じてブログに全ての記事を転載することにしました。

3.jpg
あああ【Race】あああああああああ【Bikes】ああ あああああああPets】
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

インプラント [医療]

もう10年以上になるでしょうか、駄目になってしまった歯をインプラントで治療するようになってから。
ところが一生ものだと思っていたインプラント。チタンで出来ているフィクスチャー(歯根部)の寿命は半永久的なのですが、ねじ込まれている歯槽骨が退化して溶けてきますとフィクスチャーごと取れそうになってグラグラと動いてしまい、痛くて食べ物もかめなくなってしまうのです。

91.jpg
すでに2本のインプラントを抜いてしまったのですが、これからも歯槽骨の退化が進み、更にインプラントを抜く治療を受けなければならないかと思うと、憂鬱になってきます。
全部で10本くらいありますので。
インターネット上にはこんなお誘いもありますが、若い人ならともかくも写真のようなお年寄り(失礼)ならインプラント治療を熟慮されることをお勧めします。

1.jpg

歯科医師からは「インプラントを抜いた後はブリッジにするのも無理なので、部分入れ歯にするしかないですね」と言われているのですが、女房には「その歳になったら、色恋沙汰もないでしょうから、歯抜けジジイでもいいんじゃない」と言われました。頭にきたので一つ仇討ち。
女房がスーパーに買い物に行く時、◯◯を買ってきてと頼んでも「アッ忘れた」で終わってしまうので、買い物リストを書いたメモ用紙を持って行け!と言ったのですが、そのメモ用紙を家に忘れて買い物に行ってました。


韓国の新聞は糞大統領の尻馬に乗って反日で行け行けどんどん。そして国民も踊らされている。
ふと思う、韓国に日本の浅卑新聞に相当する、政府のやることには何でも反対のマス・メディアがあったなら、少しは暴走に歯止めを掛けてくれるのでは、と期待できるのだが。
その浅卑新聞社説。
韓国国防相が記者団の前で、海上自衛隊機への実力行使までをも示唆したのは極めて不用意な発言である。 と書いていたが、
ここまでは至極真っ当な指摘ではある。しかし、
韓国側の訴えにも配慮する方策を考えるべきだろう。
韓国側の訴えとは何ぞや?そして、どう配慮せよと言うのか?


秋篠宮家と小室家の婚姻問題。何の進展もないようだが、こんな怪しげな一家と皇室が姻戚関係になることに、国民としては反対である。
さらに、母親の元婚約者と称する男性「なにか胡散臭いな」と感じるのは私だけだろうか?
nice!(16)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

東海?西海? [政治]

ホント、韓国人のしつこさには呆れてしまう。報道によると、
日本海の呼称をめぐり韓国や北朝鮮が「東海」への改称や併記を主張している問題で、
IHO(国際水路機関)の強い要請に応じ、日本政府は両国との間で非公式協議を開催する方針を固めたと言う。
しかしね~、協議がまとまることなどあり得ない。
両国は「日本の植民地主義の結果だ」として、国際的にも認められた朝鮮併合を植民地主義に結び付けたがるが、日本海が初めて登場したのは 1602年だと言うではないか。
太平洋が日本列島によって閉鎖海域となったのだから、沿岸も一番長い日本の名称を付けて、
Sea of Japan(日本海)と呼称するのは自然なことであると言う
そして今回の協議開催は、各国の関係者に対しロビー活動を活発に行った韓国に押し切られた結果だそうな。
ロビー活動と言えば聞こえはいいが、要するに他人の国に乗り込んで好き勝手をやっていると言うことだろう。日本人はそこまで下品ではないからね。
そんなに東、西にこだわるのであれば、黄海も西海に改称するよう働きかけたらどうだ?
中国相手では怖くて言い出せないか。
それにしても、世界中が東海、西海だらけになってしまったら混乱するだろうに。

ところで浅卑新聞は、韓国駆逐艦による射撃管制用レーダー照射問題について、社説では一切触れていない。恐らくこの問題については日本側に一理があると考えているからだろう。
何事につけても日本を陥れたい浅卑としては一切触れたくない問題なのだろが、もしも照射したのが日本側だったら、ギャーギャーと大騒ぎする事だろうよ。
あの立憲民主党代表の枝野でさえも「日本側に理がある」と言っているというのに。

糞大統領によって共産(独裁)主義革命?が進行中の韓国。
永年に渡って朝鮮半島を研究してきた筑波大学教授によれば、「韓国民は全然知らされないまま、南北統一の準備が着々と進んでいる」と言うのだ。
北の独裁者が一応民主主義体制である韓国の制度を受け入れる筈はないので、北朝鮮に呑み込まれることになるだろうから北と共に経済制裁を受け、韓国はじり貧状態になるのは間違いなし。
そして、来月に行われる予定の二回目となる米朝首脳会談、進展は期待出来ないだろう。トランプ大統領の言動が読めないし、米国に押されて核とミサイルの廃棄を行えば、「金正恩の政治資金が、今年の上半期にも枯渇し始めるかもしれない」との情報もあることだし、甘い蜜を吸えなくなった軍部に暗殺される恐れもあるかもしれない。政権基盤はそれを抑えられるほど盤石ではないと思われるからね。


そしてこれを書けば、反発を受けることは承知の上なのですが、ここは個人にブログ、わたしの思いを書かずには居られません。それは、三浦雄一郎さん、いい加減で止めとけば、と言うことなのです。
今回、南米大陸最高峰アコンカグア(標高6961メートル)の登頂に挑むとのことですが、ヘリコプターで標高5,580メートル地点まで運んでもらって、サポート隊と合流し頂上を目指すと言うが、これで本当に登頂を果たしたと言えるのだろうか?

2.jpg

ざっくり言ってしまえば、86歳の老人を頂上まで運び上げるだけではないのか?

以前、三浦さんはエベレストからの下山中に体力を使い果たして、ヘリコプターに救助されましたが、同じ日に近くの山で日本の女性登山家が遭難し、命を落としました。
彼女にはヘリコプターをチャーターするだけの資金力がなかったので生還できなかったのでしょう。
果たして、湯水のようにお金を使っての登山が本当の冒険と言えるのか?疑問なのです。 

nice!(19)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

謹賀新年 [社会]

kingashinnen.gif

年が明けても書きたいこと満載なのですが、取りあえず癒やしの話題から。
女房が和歌山・南紀白浜にあるアドベンチャー・ワールドへ行ってきました。ツアーだったらしいのですが、お目当てはもちろんパンダです。
1.jpgあたしは声を大にして言いたい!シャンシャンだけがパンダじゃないわよ [パンチ]
去年の8月14日生まれの 彩浜(さいひん・メス)です。


3.jpg
柵から逃げ出そうとする 彩浜 を引き戻そうと足を引っ張る母親の 良浜。
ここには6頭のパンダが居るそうで、入場者も少なく、心ゆくまでパンダを観賞できたとか。

他にも色々な動物が。
23.jpg
ああああ紀伊水道に沈む夕日。女房にしては上出来の写真?


次の話題は3Dプリンター。

息子が3Dプリンターを買ったのですが、ちょっとイメージが違うな~・・・
3Dプリンターと言えば箱状の物で、ガラス窓を通して中が見えるイメージだったのですが。
どうせ安物かな?左上の写真、息子が作り始めた西洋カブトの一部なのですが、たったこれだけを作るのに半日がかりだったのです [ふらふら]
4.jpg
ああああただいま製作中。

2.jpg
さすがは3Dプリンター。製作時間5時間でこんな複雑な物も作れるのです。
カブトを半日がかりと言ってしまったのは失礼だったかな?


そして韓国駆逐艦による P-1 への射撃管制用レーダー照射問題。当初は北朝鮮の漁船を探すため照射したと言い訳していたが、これとてレーダーの使用目的からして大嘘なのだが、
レーダーを必要としない晴天だったことが公になると、今度は照射してないなどと言い出した。
全くもって厚顔無恥な民族である。それに関しては面白いコラム記事が。
「中二病」というのがあるそうだが、男子も中学二年生ぐらいになると自意識に目覚めて反抗的になったり、背伸びして大きな事を言い出す症状になるらしくて、今の韓国が正にその状態。
一時の急成長に浮かれて今では日本を見下すような所業になってはいるが、真に下に見ているのであれば現在のような問題は起きないはずなのに 、 日本に対しては抜き差しならぬ劣等感を持ち続けている気の毒な民族なので問題がややこしくなり、日本に対して理不尽で甘えた対応になってしまうのだろう。

とにかく国民感情が全てに優先するお国柄。糞大統領の支持率が就任一年ちょっとで早くも落ちてきているなか、今さら日本に謝罪するなどできない相談なんだよ。とにかく時間稼ぎをして、時が経てばうやむやに出来ると考えているのだろう。
日本政府も怒りを通り越して呆れ果てていると言うが、日本でしか作れない半導体製品などの禁輸処置を行えば韓国経済の2割を占めるというサムスンが沈没するのは確実。
糞大統領の一歩も引かない姿勢を見て溜飲を下げているであろうアホな韓国国民は、大統領に引きずられて共に地獄の底を見ることになるだろうよ。
一時的には日本の半導体企業も苦しくなるだろうが、先に音を上げるのは韓国の方なのだ。



金正恩が中国を再び訪問したが、何やら暴力団(中国)の後ろ盾を得て強気になったチンピラ(北朝鮮)のような構図だな。

ゴーン容疑者が熱弁を振るう動画、以前はカリスマ経営者が自身の経営哲学を語っているようにも見えていたのだが、今では大悪党が詭弁をろうして言い逃れをしているようにしか見えないね。



話は変わって胸のすく話題。やりました!小林陵侑、ジャンプ週間4連勝。
5.jpg今シーズン、沙羅ちゃんがイマイチ調子が上がらない中、男子がやってくれました。今シーズンの年間チャンピオンも見えてきたね。


久しぶりに登場する我が家の黒パンダ。
私が食事をしていますと、「おこぼれ頂戴」とばかりにテーブルに手を掛け、プレッシャーをかけ続けるのです。

1.jpg

3.jpg
しかも腹の立つことには、女房が買い物などで留守の時には、ご覧のようにわたしの膝の上に乗ってくるのに、女房が帰ってきた途端、急に強気になってわたしに吠え掛かってくるのです。
こんな変わり身の早い犬は初めて見たよ。
母さんが白浜に行って留守の夜、父さんの布団にもぐり込んで寝たのを忘れたのか [パンチ]


PS:大相撲初場所の取り組みが発表されました。後がない横綱・稀勢の里の相手は、
初日 / 小結・御嶽海。2日目 / 前頭筆頭・逸ノ城に決まったようだが、かなり手強くはないか?
ひょっとして相撲協会、ふがいない横綱に引導を渡すつもりで初日から当てて来たのではと、勘ぐってしまう。

nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感