So-net無料ブログ作成

伊東温泉 [旅・温泉]

久しぶりに温泉旅行へと行ってきました。面白くもない話しでしょうが、よろしければご一読を。
私は部屋食とバイキングが好きではないのですが、今回は息子達も一緒と言うことで飲み放題のバイキングを選択したのでした。
となりますと、二人乗りのロードスターでは使い物になりませんので、レンタカーを借りることに。
以前はトヨタのヴィッツも所有していたのですが、子供達も一応独立して家を出て行ったこともあり、二人乗れれば十分と言うことでヴィッツの方を売り払っていたのです。

その事で家族には責められたこと [ふらふら] 確かに四人が乗れて荷物も積めるヴィッツの方が使い勝手がよいのは確かなのですが、軽快に振り回せるロードスターに乗ったら他の車には乗れません。

今回借りたのはホンダのフィット。車種を指定した訳ではないのですが、Sクラスと言うことでフィットが用意されていました。

1.jpg
この車アイドリング・ストップ機能が付いていたらしくて、信号待ちなどで停車しますとエンジンが停止した気配があり、走り出す時にも一瞬もたつくような違和感があったのですが、不思議だったのは、停車している時も回転計は 800 回転あたりを示していた事でした。

泊まったホテルは住居部分とホテル部分とに分かれていて、恐らく売れ残った?リゾート・マンションの一部をホテルとして営業しているのでしょう。

1.jpg

そのため部屋は 120 平米と広く、4名でも十分に寛ぐことが出来ました。
5.jpg部屋は6階で、しかも端部屋に近かったので風呂までは遠かったのですが、着いた日の男風呂は「天空の湯」の名の通り屋上にあって、すでに暗くなっていた夜空を眺めながら、久しぶりの温泉を満喫したのでした。

2.jpg


そして肝心の食事なのですが、女房と息子達が以前行ったことがある熱海の宿のバイキングは結構よかったと聞いていましたので、それなりに期待していたのですが、楽しみにしていたカニはなし、定番であろうにぎり寿司もなしで、全くの期待外れだったのです。

2.jpg
次の日の朝、冷川峠方面を眺めます。けっこう山の上まで住宅地が続いているんですね、買い物が心配。
3.jpg

温泉旅行が無事に終わったところで、今年最後のブログになると思いますので、腹の中に溜まっている不満・怒りを吐露させて頂きます。

まずは朝、宿で観た NHK 「あさイチ」
ここに出ていたお姉キャラの若い男。「何でこんな気持ち悪い奴を使うのか?!」と怒りましたところ、女房曰く。「NHK は LGBT に理解があることを見せたいんじゃない」ですと。
しかしね、男が女性のようなナヨナヨした仕草をしているのを見ると寒気がするのよ。

更に、NHK が盛んに盛り上げようとしている大晦日の紅白歌合戦。今年の歌い納めはサザン・オールスターズらしいね。でもね、私は桑田の歌が大嫌いなのです。
日本語の歌詞を外国語のようにネチっこく歌っていて、みんなが真似しだした張本人。

すめ合うつお 素直にお喋るい出来ない
津波のようなわびしさに
めぐるい逢えつあ瞬間くあら魔法が解けない
きゃがみのような夢の中で

全く虫ずが走る。日本語なら日本語らしく、歯切れよく歌えよ [パンチ]
もっとも、紅白なんぞは観ないので、どうでもいいんだけどね。
「あの歌い方がいいんだよ」と言うファンも多いことでしょうが、それに関してどうこう言うつもりはございません。

そして、腹立たしくて言葉も出ない韓国海軍による射撃管制用レーダー照射。
さっさと照射を認めればよかったものを、嘘に嘘を重ねた結果、後に引けなくなったようだね。
慰安婦・いわゆる徴用工問題と言い、見え透いた嘘を平気で言う厚顔無恥な国民性が世界中に知れ渡ったことだろう。日本政府がそれなりの広報活動を行えばの話しだが。
この事件に関しては当然の事ながら各新聞がその危険性を指摘していたのだが、浅卑新聞だけは同じ日の社説で 防衛費の拡大 米兵器購入の重いツケ などと、どこの国の新聞か?と言うような社説を披露して、目くらましをしていたね。いかにも浅薄で卑劣な新聞らしい姑息な対応だった。

米国と韓国の信頼関係が崩れつつあるなか、両国の仲裁役を担うであろう日本への敵対行為。
糞大統領が指示したとは思わないが、このいかれた大統領の下、韓国国民は地獄へと導かれているのではないかと危惧するのだが。もちろん日本の安全保障上の話しですよ。
新聞コラムによると、以前には韓国軍人が「トップがおかしのでどうしようもない」と自衛隊幹部に愚痴ったという。当時の韓国軍は彼我の実力差を十分に心得ていて、自衛隊と良好な関係にあったと言うが、今回の事例を見ると、韓国軍も正気を失っているのではないのか。

話は変わって、海上保安庁と水産庁職員の苦労をうかがわせるような事例も発生。
とにかく奴らは「日本は絶対に手荒なまねはしない」と見くびっているのだろう。
ここは、違法操業を続けている中国・北朝鮮の漁船に対する威嚇射撃も行うべきだろう。
IWC 脱退で俗な言い方をすれば、日本もケツをまくった訳だから、いつまでもいい子で居る必要はないよ。

吐き出すつもりが、かえってモヤモヤが溜まってしまったようです。

皆さんもよい年をお迎えください。来年が災害や無用な政治的混乱がない年でありますように。

PS:また馬鹿が一人現れた。
「THIS IS JAPAN NAVY, THIS IS JAPAN NAVY」ー この言葉にショックを感じた人もいるかもしれない。そういえば私たちの国、日本は、Navy(海軍)を保有しているのか?
海上自衛隊の PS1 が韓国艦船に対して呼びかけたコールサインにショックを受けた人がいただと?!
馬鹿も休み休みにしておけ。海上自衛隊は立派な海軍だよ。いつまで言葉遊びを続けてる。

nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 19

コメント 6

無責任一代男

旅行して今も昔も変わらないものは自然の風景だけになってますね。バブル全盛期の旅行は、どこに行っても食べきれないほどの豪華料理で酒飲んでたら残してしまうから一生懸命食べる事に専念。ところが今ではそんな料理はどこに行っても出て来る事はなくなってしまいました。今同じ料理を楽しもうと思ったら3倍くらいの料金がいるかもしれません。バブル期の楽しい思い出はいっぱいです。いい時代だったんなぁ・・・

by 無責任一代男 (2019-01-02 09:20) 

FD

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

歳をとりますと、やはり量より質になります。
しかしながら年金生活者となった今、贅沢は出来ません。
余裕が出来たら、伊勢海老・アワビなどを食したいのですが。

by FD (2019-01-03 16:07) 

BWGS

あけましておめでとうございます。

ついにやってしまいましたね。
反論動画だとかいうから楽しみにしていたのですが、あれでは「まるで」年に数回放送している特番でホームビデオで撮影した「UFO(らしき光の玉??)」レベルの随分とお粗末なもので、韓国側が撮影したのはわずか11秒で、あとは海自が公開した映像をのままパクって挙句には自国には不都合だと思われる箇所には、何やら間の抜けたようなBGMが。

そういえば以前、B6では特に九州方面から羽田に向かう便では、FL410だとかFL430をよく使っていました。

とてもおいしそうなお料理ですね。

by BWGS (2019-01-06 19:38) 

FD

確かに韓国の反論画像には笑ってしまいました。
子供だってもう少しマシな合成画像にするだろうに。

国内線で FL430 をリポートしている交信を私は聞いたことがありませんでした。
どちらか一方のパイロットが常時酸素マスクを装着しておく必要が
ありましたので、あまり現実的な選択ではなかったのでしょう。
by FD (2019-01-06 21:32) 

無責任一代男

P1って純国産の哨戒機だったんだぁ。興味深く見せていただきました。↓
(54) 純国産哨戒機P-1~開発者たちの挑戦と軌跡~
https://www.youtube.com/watch?v=VNEMRUFYkcY

旅客機MRJでは出遅れてるけど JAPAN NAVYは非常に優秀なんですね。その秘密の電波探知機録を全部出すわけにはいかないのは当然。
まぁ小学生の文句みたいなもんだから相手する事もないけど。
by 無責任一代男 (2019-01-09 12:23) 

FD

P1 の他にも C-2 と言う世界的に見ても優秀な輸送機の運用を始めました。
う~ん・・・射撃管制用レーダーの探知記録を公開しても、それほどの機密ではないような気もしますが。

by FD (2019-01-11 15:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。