So-net無料ブログ作成

火災保険は火事以外でも補償 [家庭・家族]

火災保険は火事(地震特約があれば地震被害でも)の被害しか保険金が支払われないと思っていると、せっかく支払って保険料が無駄になってしまいます。

我が家では台風24号による強風でガレージの屋根のアクリル板が一部飛んでしまったのですが、保険会社に問い合わせてみましたところ、保険金が支払われるとのことでした。
2.jpg
そして、「見積書と写真を送れ」とのことでしたので、さっそく業者を呼んで見積もりを出してもらい、郵送しましたところ「免責5万円と一部支払えない部分がある」との事でしたが、見舞金が2万円出ると言うことで、26万5千円が支払われることになりました。見積総額は税込みで約31万円でした。
なお、アクリル板は風で飛んだ2枚だけではなく5枚全部を交換し、材質もより強度のあるポリカーボネイトに替えてくれるそうです。
ポリカーボネイトはヘルメットのシェルにも使われている優れものです。

徴用工をめぐる裁判で、糞政権は遂に一線を越えて暴走状態となってしまった。この判決に対してはさすがの浅卑新聞も「日本と韓国は経済協力を含め多くの友好を育んできた。だが、そんな関係の根幹を揺るがしかねない判決を、韓国大法院が出した」 と社説で非難した。
戦時中、日本に強制動員されたとして裁判に訴えた元徴用工と称する4人だが、昭和19年の国家総動員法が施行される前の作業員募集に、高給につられて自ら応じた連中だと言うではないか。よくもぬけぬけと裁判など。
やはり言われている様に、韓国人は息をするように嘘をつく。らしい。
これに対して日本政府は。慰安婦問題の時もそうだったが「解決済みの問題」との認識を示しているが違うだろう、問題など最初から存在していないんだよ [パンチ]
暴走の行き着く先は、韓国内にある日本企業の資産差し押さえになるだろうが、そうなれば国交断絶に値する事態だと言えるね。
糞大統領とその側近達によって韓国という国家が破壊されるのをじっくりと拝見させて頂きましょう。


話は変わって財務省には東大法学部卒のエリートが揃っているんじゃないのかね?
来年に迫った消費増税問題。近頃のスーパーなどには食事も出来る休憩所が完備されているが、買った食品を家へ持ち帰れば8%、休息所で食べれば10%の消費税になると言う。
持ち帰ると言った顧客が休息所で食べていないかをレジ係が後を追って確認しろとでも言うのかね?!
中小の商店でカードで買い物すればポイント還元などと、とにかく分かりづらいよ。


羽田の滑走路34R から離陸したエール・フランス機が右旋回せずに東京都心上空を飛んでしまった問題。
エール・フランスの言い訳?は、「パイロットが水平方向の経路を設定する機能をセットしていなかったため」と言っているらしいが、ちょっと意味不明。
離陸前に LNAV を ARM するのを忘れただけなら、ND の画面上には下の図のように SID のコースが表示されているので、旋回せずに直進すれば気付くはずなのだが。

1.gif
それとも、SID そのものを入力するのを忘れた?
そうであるなら 【 NO ACTIVE ROUTE 】か何かのメッセージが表示されると思いますよ。

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。