So-net無料ブログ作成

我が家の犬の散歩はハイテクに支えられています [ペット]

休みの日には、朝晩の犬の散歩を欠かさないようにしているのですが、夕方3時ぐらいになりますと、ロッシの野郎が「散歩に行こう、散歩に行こう」 とプレッシャを掛けてくるんですよね。
今日もそんな一日でした。でもね、空を見ますと、怪しげな黒い雲が我が家の上空に拡がってきているではありませんか。
そんな時は、国土交通省が提供しています、『リアルタイムレーダー』 の画像を観て、散歩に行けるかどうかの判断をしています。
途中で雨に降られたのではたまりませんからね。

http://www.bosaijoho.go.jp/radar.html#a_top

この画像を観て、「こらロッシ、雨が近くまで来ているだろう。散歩には行けないよ」 と言って、納得させようとするのですが、どこまで理解してくれているのやら?

でも、6時ぐらいになりますと、レーダー画像の雨雲も東へ抜け、晴天が拡がってきていました。
「ロッシ、散歩に行くぞ!」 と声を掛けますと、ロッシとゾロが飛び上がるようにして、はしゃいでいます。
これだから、犬の散歩は止められません。

hokuto1.gif
こら~っ!

明日は満月。雨雲が通り過ぎ、抜けるように澄んだ空には、見事な月が浮かんでいました。
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家の禁句 [ペット]

我が家にはうかつに言ってはいけない禁句があるのです。
「さ・・・・・」 から始まる言葉。

今日もカミさんが何かを聞いてきたので、「さ~ね~?」 と適当に相づちを打ちましたところ、
飼い犬のロッシとゾロがスクッと起き上がって、目を輝かしているではありませんか!

そうなんです。「さ・・・・・」 は散歩につながるんですね~。その言葉を聞いただけで、散歩に連れて行ってもらえると思ってしまうらしいのです。

そこで近頃は散歩とは言わずに、「ドッグ・ウォーキング」 と言ってみたり、人差し指と中指を動かして、『散歩行くかい?』 とゼスチャーで会話をしたりするのですが、近頃は指の動きまで見ているらしく、それにも反応してしまうんですよね。
犬にとって散歩は三度の飯よりうれしい事らしい。寒さに負けず、早朝散歩に出かけるとしましょ。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ボスの座が危ない! [ペット]

国際線の仕事が終わり、四日ぶりに家に帰ってきて、寝ようとしました所、私の布団の中に先客がいるではありませんか!
ロッシの野郎です。

どうやら私がいない間、俺がボスだとばかりに、私の布団を占領していたようなのです。
俺の布団の中で、しかも俺の枕まで使って寝ていたとは。許さん!いじめてやろう。[パンチ]

rossiboss.jpg
コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

壊れた警報機 [ペット]

我が家の飼い犬、ロッシとゾロ。
もっともゾロは息子の飼い犬で我が家に長期ホームステイ中なのですが、実家(息子の元)に帰る気はさらさらないらしく、たまに遊びに来た息子が、「ゾロ帰るぞ」 と言っても知らんぷり、我が家に居候を決め込むつもりのようです。

当たり前ですよね。実家に帰っても昼間は独りぼっち、遊び相手もいませんが、我が家にはいつも遊び相手がいますからね。

そのロッシとゾロ。家の前で人の声がしたり、車が止まる音がしたりしますと、怪しい奴が来たと言わんばかりに、争うように吠えたてて、うるさいったらありゃしない。
ところがこの警報、誤報ばかりなので、この二匹の事を我が家では『壊れた警報機』 と呼んでおります。
そこで一曲、

♪怪しい音にはワンワン 小さな音でもワンワン♪
♪怪しい?ワンワン 間違い?ワンワン♪
♪ほらほら 壊れた警報機♪


コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ロッシとゾロ [ペット]


コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

積雪7センチ? [ペット]

昨日の雪、都市部で一番 積雪が多かったのが横浜だったようですね。

そんな訳で犬の散歩も思うようにできませんでしたので、今日は朝から「散歩行こう、散歩行こう」 と
ロッシとゾロがせき立てます。裸足の犬は足の裏の肉球が冷たかろうに。

散歩の途中、ロッシが盛んに吠え立てる先を見ますと、雪だるま!ロッシにしてみれば、あまり見た事がない怪しい奴と映ったのでしょう。ところが「側に行ってみるか?」 と引き綱を引っ張りますと、足を突っ張って抵抗します。
まったく、内弁慶なロッシめ。

自宅の屋根の雪が「ドドドッ」 と音を立てながら落ちてます。そのたびに犬達の吠える事!


初雪や 幼子どもが 夢のあとああああああああああああああ親父の夢のあとだったりして (笑)


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ペット・アレルギー? [ペット]

ここ半年ぐらいずっとノドに違和感があって、僅かに痰がからみ、咳き込む時があるのです。
良くもならず悪くもならず。家庭の医学書で調べてみますと、喉頭癌なら声がかれるらしいので、当てはまらないみたいだし。もしかして肺癌?タバコは20年以上前にやめたのに・・・・・

取りあえず近くの開業医の所へ行ってみました。例によって聴診器を当て、喉を見ただけで、三日分の薬を出してお終い。『オイオイ、レントゲンぐらいは撮ってくれよな』
しばらく放って置いたのですが、相変わらずなので、また別の病院へ。ここではレントゲンも撮ってくれて、「異常なし」
う~ん、何なんだろう?・・・・・ひょっとしてペット・アレルギー!?

犬はずっと飼っていたのですが、同じ布団に寝るのは今の飼い犬ロッシが初めて。その上、今は息子の飼い犬ゾロまで預かっているのですから。まさかこの歳になって犬と寝る事になるとは思わなかった。
通常はカミさんの布団に入っているのですが、カミさんが旅行に行っている時とか、場所の取り合いに敗れた方が、私の布団にもぐり込んできたりするのです。

そこで先日家族が集まった時に、「もし原因がペット・アレルギーなら、ロッシとゾロは保健所送りだな」 と言いましたところ、「それよりお父さんを養老院送りにした方がいいんじゃない」


コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

番犬 [ペット]

今日、なじみの電気屋さんが来年のカレンダーを持ってきてくれたのですが、インターホンが “ピンポ~ン” と鳴ったとたん、我が家の愛犬ロッシが凄い勢いで門の所まで飛んでいき、ワンワンワンと激しく吠えたてていました。電気屋のおじさんは、「いい番犬ですね!」 と感心していましたが、実はとんでもない勘違いなんですよ!
もうちょっとで、「実はね・・・・・」 と口を滑らしそうになったのですが、我が家の重大機密、口の中でぐっとかみ殺したのでした。

うちの家族も頼もしい番犬だなと思ってたんですよ、その日までは。
その日、家族みんなで買い物に出かけ、家に帰ってみますと、家の中は静まりかえっています。
「うん・・・番犬ロッシはどうしたんだ?」 と部屋の中を見渡してみましたところ、ロッシの野郎、ソファーの陰に隠れて、恐る恐るこちらをうかがって居るではありませんか。
「何だお前っ、番犬なら番犬らしく、怪しい奴がきたと思ったら、吠えなきゃだめじゃないか~っ!」
「だって~、下手に吠えたばっかりに、危害なんか加えられたりしたら、怖いも~ん」

情けなや、元気よく吠えたてるのは、家族が居る時だけだったのね。


コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

エルモ [ペット]

なかなか手に入らなかった、こんな人形?を息子を買ってきましたところ・・・・・

怪しい奴め!ワンワンワンワ~ン



共通テーマ:日記・雑感