So-net無料ブログ作成
検索選択

金正恩の心胆を寒からしめたか? [政治]

米中首脳会談のさなか、米国によるシリアへのミサイル攻撃が行われました。
1.jpg
もちろん化学兵器を使ったシリア軍による爆撃に対する報復の意味が大きいのは言うまでもないが、もう一つ、各局の政治部記者は触れていませんでしたが、ミサイル発射と核実験をくり返す北朝鮮と、それに対する制裁に非協力的な中国への警告だったのではないでしょうか。

2.jpg
あああこれがトランプ流なのか?北朝鮮への軍事介入も辞さないというメッセージかも。

そこで今ごろあの坊や、これからは夜もおちおち寝ていられないかもよ。
「正恩斬首作戦」などがささやかれている今、いつ寝室の中に巡航ミサイルが飛び込んでくるか分かりませんからね。ふるえて眠れ [パンチ]

そこで、明日の浅卑新聞の社説が楽しみだ。化学兵器による攻撃は非難せざるを得ない一方、米国によるシリア軍拠点への攻撃にどう対応するか?今ごろ論説委員は頭を悩ましていることだろうよ。

PS:朝日新聞の主張。
・化学兵器をめぐる事実関係ははっきりしていない。国際的な調査を尽くさず。
と言うが、一体どこの機関(国)が調査すれば尽くしたと言えるのか?
・化学兵器の問題については、国連を主体に早急に調査を始めるべきだ。
と言いたいらしいが、国連が機能していないので(ロシアと中国の拒否権行使で)
米国がしびれを切らしたんだよ。
・米国の対外姿勢に一貫性がなく、国際社会に十分な説明もないまま武力を使うようでは・・・
・米国が国際社会と協調して問題解決にあたる大切さを・・・
一貫性がないと言うが、化学兵器による攻撃によって情勢が変わったんだよ。また、
左巻の連中は、二言目には話し合いによる解決と言うが、例えば、
a「核ミサイルに対抗して生き残るためには、日本も先制攻撃能力を持つべき」
との意見に対しては「そうなる前に話し合いで解決」などと逃げるだけ。
a「核ミサイルによる攻撃」との前提条件を付けているのに、思考停止状態に陥ってしまう。

「消防署がなくなれば火事になった時に困るだろ」との危惧に対して「だから火事を起こさないようにすれば良い」と言っているのと同じなんだよ。