So-net無料ブログ作成

気を付けろ! [政治]

報道によると、
広島原爆の被爆者が多く暮らす韓国南部の小さな町・陜川(ハプチョン)で、在韓被爆者の歴史を伝える資料館と慰霊碑の建設計画が進んでいる。との事で、今後、自治体どうしで具体的な協議を進めていくことになったという事らしいが、だが気を付けろ!
どんな反日資料館として利用されるのかが分からないからな。例えば、
「労働者として強制的に連行された韓国人が広島で被爆した」とか。

言うまでもない事だが、強制連行など必要なかったのだ。何故なら、高給を求めて日本で働きたがっていた韓国人が引きも切らなかったのだから。連行されたのであれば、終戦後さっさと祖国へ帰ればよかったのもを、いまだに日本に居座って暴利をむさぼって居るではないか。
そして、韓国原爆被害者協会陜川支部の支部長は、あからさまに言っているよ。
「原爆被害だけでなく、あの日、なぜ(韓国人が)広島にいたのかを考える施設にしたい」と。


話は変わって、大阪府警から派遣された機動隊員が理不尽な妨害行為を行っているエセ住民に対して「土人」と言ったことに対して、翁長沖縄県知事が沖縄県民を持ち出して「言語道断」と言っているようだが、沖縄防衛局の職員に暴力を振るい、書類まで盗んだ反対運動家は問題にしないのか?左巻の連中は、何かと言えば、「市民、県民」を持ち出すんだよな。
別に沖縄県民に対して「土人」と言った訳ではないだろうに。NHKのニュースでも、この発言を盛んに報道しているが、これまでの理不尽な暴力問題は報道してきただろうか?
エセ住民奴らのヘイト・スピーチは度を超しているらしい。地元沖縄県警の機動隊員の顔写真と住所、家族構成などを調べ上げて、「家族が無事に済まないぞ!」などと脅しているらしいが、それを許している翁長県知事は過激住民の親玉だ!元々右巻きだったのに、県知事になりたいばかりに、左巻を装うって居る食わせ者だよ。

そのNHKの『shibu5ji』とやらで、気象予報士(正確には気象解説士)が明日のお天気に相応しいの装いとやらをご指導下さっているのだが、余計なお世話だ!
もっとも、誰もがご指導などを参考にはしていないだろうが。

nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 10

Gen.Lee

昭和20年8月に韓国はない、よって韓国人ではなく
朝鮮人というべきでなかろうか、私の考え。
大韓帝国から大日本帝国に来るにパスポート不要なので
連絡船の着く下関は大混雑であったと聞きました。
自己の意思で来た人は生活が落ち着くと家族を呼び寄せ
昭和20年以降も帰国しない方々が多かった、徴用(都合のいい
言い方です)で来た方々はすぐに帰国したそうな。

by Gen.Lee (2016-10-22 10:40) 

無責任一代男

Gen.Leeさんのご指摘のように昔から日本国に勝手にやってきた連中が、そのまま住み着き自分たちの国を作ろうとしているように思います。そのための金は日本国の生活保護なのか。この国は余計なお世話にもほどがある。
外国人犯罪は中国人と韓国人がほとんど。これらの国に植民地にされる事は何としても避けてもらいたい。国籍に関係なく地球人としてしなければいけない事は、他人に迷惑はかけてはいけない。ただこれ一つだけ。
自分のしていることを考えられずアホの一つ覚えで謝罪と賠償ではこれホンモノのアホ。
by 無責任一代男 (2016-10-22 13:14) 

FD

その通りなんですよね。
強制的に嫌々連れてこられたのなら、終戦後サッサとお国へ帰れば
よかったものを。よほど日本の居心地がよかったのでしょう。
生活保護も充実しているし。


いま産経新聞が盛んに訴えていることは、日本の土地が外国資本
(特に中国の)に買い占められていることです。特に北海道。
自衛隊基地の回りとか、水源地などです。
あるいは将来、中国で政変などが起きた時、買い占めておいた日本の土地へ
移住するつもりかもしれません。
中国人の1%がやって来ても一千万人を超えますので厄介です。

by FD (2016-10-22 17:48) 

Gen.Lee

私の知っているだけでも、さる地域の水源の山を所有しています。
木を伐採すれば水源機能は激減です。なにせ山は農地と違って
地価が安いし誰でも購入可能、購入資金を募って自衛しますか。
by Gen.Lee (2016-10-24 11:03) 

Gen.Lee

日本放送協会は明日の服装までも御指南とは、本当に余計な
お世話。熱ければシルクアロハ、寒ければシンシュレートのハイネック
さらにシープスキンのフライトジャケット、帽子もシープスキン。
極めつけ、綿入りの長衫は暖かい。
by Gen.Lee (2016-10-24 11:15) 

無責任一代男

気象予報士は余計なお世話とは言い切れないですぜ。FDさんだって現役の時は天気解説聞いてこられたはず。着陸進入時に寒冷前線を横切るから気をつけなはれというような意見は聞いておく方がいいでしょう。前に飛んだ機からの連絡を聞いていれば分かる事かもしれませんが、知らないより知ってる方が有利。
by 無責任一代男 (2016-10-25 10:42) 

裾野市在住40代

FD様は装いの指定が余計と仰っているのであって、気象予報士自体を否定しておられるわけではないと思います。
by 裾野市在住40代 (2016-10-25 20:09) 

無責任一代男

細かい事をいちいち指定する人は誰もが好きではありませんね。
私の主治医なんかは焼肉ラーメンは食ってはいけない。鶏肉の方がいい、それもモモよりもささみにしろとか、部位の指定までしてくるからうるさい奴の一人。こちらの体を心配して言ってくれるのはいいのだが、それを守って百歳まで生きても楽しくないだろ。
by 無責任一代男 (2016-10-27 09:28) 

ガン

沖縄の件ですが、いつも思うんですが、大騒ぎして暴れてる連中ってのはホントの沖縄の人なんですかね?
揉め事があると大喜びで駆けつけて暴れまわる”プロ市民”って連中が諸悪の根源だと思うんですが…。
by ガン (2016-10-29 07:30) 

FD

気象予報士の女性が 「私のお勧めは、◯◯の何とかに・・・」などと
言っておりますが、持ってない人も居るでしょうから、全く実用性のない話。

テレビの天気予報など、フライトには役立ちません。
「曇り、所により雷雨」と言われましても、所によりでは役立たず。
やはり直前のレーダー・エコーや悪天予想図、他機のレポートなどが一番
役立ちます。

予報士の皆さんも独自の予報が出せるのであれば張り切るのでしょうが、
気象庁が出す予報を解説するだけではやる気も起きないのでは?
金をかけて最新の機器を導入している割には、外れが多すぎます。
村の長老が永年の経験から予測する天気が一番かもしれません。

私が聞いた一番腹の立つ話。寿司屋で注文しようとしたら「こちらが客の体調などを考えて握るので、勝手に注文するな」と言われたという話。

産経や新潮を読みますと、公道を閉鎖して勝手に検問などをしているので、
地元の人達も畑仕事などに支障があると迷惑しているそうです。
成田から始まって、反原発、反安保。プロ活動化はもめ事を求めて
日本中を渡り歩いているのでしょう。

by FD (2016-10-29 16:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0