So-net無料ブログ作成
検索選択

妥当な判決 [社会]

夫婦別姓問題。報道によれば、原告代表だという女性は、
「自分の名前で死ぬこともできなくなった。これから自分で生きる方向を見つけなければならず、つらい」と声を震わせた。
との事で、机の下に潜り込んで泣きつつけたそうだが、どこか精神を病んでいるような女性の訴えで、最高裁大法廷をわずらわせるとは、ご苦労な事で。
いずれは決着を付けなければならない問題だったとは言え、左巻の弁護士連中からけしかけられての暴走だったのでしょう。

1.jpg
世論調査では面白い結果が出ているそうな。夫婦別姓を認めるべきとの意見が半数以上あるにもかかわらず、その意見の人でも、自分たちは夫婦同姓を選ぶと回答しているとの事。
「別姓を選びたいなら勝手にやれば」但し私たちはそんな非常識な選択はしないと考えているのでしょう。真っ当な考えと言えますね。
やはり親と子の姓が違うのは、教育上や家庭の絆の面でも大いに問題でしょう。

結婚後、夫側の姓を名乗る事を強制していませんし、新たな姓を選択する事も出来ますので、女性蔑視との意見も的外れだと思いますよ。
鈴木という姓を持った父子と、佐藤と名乗る母親3人が街を歩いている時「佐藤さん」と後ろから声を掛けられたら、この親子の反応は?母親が「ハイ」と言って振り返った時の子供の気持ちは?

企業でも引き続き旧姓使用を認めるところが増えているとの事ですし、NHK の女性アナウンサーなども結婚後も旧姓で仕事している人が多いようです。
クレジット・カードがどうのとか、銀行振り込みの場合に不都合があるなどと主張する流れもあるようですが、上記の女性アナウンサー達も何の不都合もなく仕事をしているようなので、騒ぐほどの問題ではないのでは?


もう一つの注目すべき判決。
韓国人は猿の時代から少しも進化していないと思っていたのですが、多少の進歩はあったようですね。
産経新聞前ソウル支局長の名誉毀損訴訟で無罪判決が出ましたが、当然の判決 でしょう。

しかし驚き情けないのは、日本政府高官の発言。
これで日韓関係が進展するなどと歓迎しているようだが、何かがプラスになった訳ではなく、マイナスからゼロに戻っただけの話。
また、今回の判決を恩に着る必要などサラサラない事も言っておきたい。

nice!(17)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 17

コメント 5

皮算用

まあ無罪判決も、韓国外務省の進言ですから、事実上は「有罪にしたいけど、政府の方針だから」という捨て台詞を吐いた様なモノですからね(笑
by 皮算用 (2015-12-20 12:22) 

oldfogy

元産経ソウル支局長にはお気の毒ですが有罪になって欲しかった。韓国の文明度の低さをさらけ出させたのに!

夫婦別姓でも何でも良いんじゃないでしょうか?私はそんな女性とは結婚しませんから。

欧米先進国も含め、人類の歴史は『家名を尊ぶ』ことです。
by oldfogy (2015-12-20 16:24) 

FD

裁判長は判決理由読み上げの間、元支局長を3時間にわたり立たせたままに
して、弁護士からの抗議もはねつけたそうですが、政府からの圧力で
有罪判決を出せない悔しさのうっぷん晴らしをしたようですね。

実際に夫婦別姓が認められても、サイレント・マジョリティである女性達は
夫の姓か自身の姓を選んで、別姓とはしない選択をするでしょう。
裁判で騒いだ女性ほど馬鹿ではないと思いますので。

by FD (2015-12-21 13:54) 

Gen.Lee

大韓民国にも児島惟謙のような裁判官がいると思いきや
ちょいと違ったようで。
鬼神はこれを避くのが私の考え。

by Gen.Lee (2015-12-22 12:31) 

FD

今回の裁判で私が一番まずい判決(日本にとって)だと思ったのは
執行猶予付きの有罪判決。
元支局長本人の意志とは関係なく、例によって韓国の顔色をうかがう
日本政府が、この判決をもって裁判を終わらせるよう圧力を掛けるのが
目に見えていましたからね。

by FD (2015-12-22 21:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0