So-net無料ブログ作成

スプリント ST 4回目の車検 [バイク]

トライアンフ・スプリント ST が4回目の車検を終えました。
8年間乗り続けたことになりますが、何せ軟弱ライダー、走行距離は2万キロをちょっと超えたところです。
車検は1月に終えていたのですが、フロント・ブレーキのパッドの在庫がなくて今回交換、やっと全ての作業が終わったという訳なのです。
パッドの残りがなくなったのではなく、もう少し効くパッドが欲しかったのですが、今回使ってみたのはメタリカの カーボン・セラミック。
1.jpg
「両側とも換えてしまうと効き過ぎるかも」 とのことでしたので、交換したのは左側だけ。

パッドを換えてからまだ乗っていませんでしたので、ぽかぽか陽気の日曜日、近所を一回りしてみたのですが、片側だけの交換だったからか、驚くほどの効き味とまでは行きませんでした。
ただ、最後の方で食い込むように効いてくる感じはありました。

blog14.3.23sprintst.jpg8年間もよく乗り続けました。乗りたい!と思うような、感性をくすぐるバイクが他にないのです。
事故の後遺症で身体的な制約があることも理由の一つでしょうが。


blog14.3.23sakura.jpg近所の早咲き桜。バイク乗りには嬉しい季節になってきました。
しかし、日曜日にはアホなドライバーが多くて怖いですね~。今日もいましたよ、こちらが交差点で直進しているのに右折しようとしてきた車が。
こんな状況の時には気を付けることにしていますので、事なきを得ましたが。
バイクと車の事故。交差点で直進しているバイクと、右折しようとしている車が関係する時、重大な事故につながっているようなので、皆さん気を付けましょう。
弱者であるバイクのライダーが事故に遭って、「車を運転しているお前が悪い」 と言ったところで手遅れですからね。


今シーズンの motoGP も開幕しました。

blog14.3.23motogp.jpg
レギュレーションが大幅に変更されたようですが、要点はファクトリー・チームと他のチームとの性能差を縮めてレースを面白くしようと言うことらしい。主な点は、

ファクトリー : 年間で使えるエンジンが5基なのですが、全てのエンジンは封印され
あああああああシーズン中の改良は一切行えない。
あああああああ燃料は20リッターまで。使えるタイヤもオープン・チームより一段硬め。

オープン T : 使えるエンジンは12基で開発・改良も行える。燃料は24リッターまで。

ただし昨年未勝利だったドカティ・ファクトリーには特典が与えられ、オープン・チームと同じ条件で戦えるとのこと。
ホンダ・ヤマハには不満もあるでしょうが、motoGP 人気を考慮して大人の対応となったのでしょう。
しかし、シーズン中にドカティが勝利したら、特典はどうなるのでしょうか?

PS.ドカティが勝利する。或いは3位以内を重ねるごとに、特典が減らされていくそうな。
あああ燃料が22リッターまでになったり、タイヤが硬めになったり。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0