So-net無料ブログ作成

初 ☆ タンデム・ツーリング [バイク]

夕方 息子が家にやってきて、「月曜日に休みが取れたから、一緒にツーリングに行かない」 との誘い。
今月末に予定しています 紅葉ツーリング に備えて、足慣らし(バッテリー充電)をしておく必要がありましたので、ちょうど良い誘いだったのですが、バイクには5月に乗った後まったく動かしていませんでしたので、エンジンが掛かるかどうかが問題でした。
バッテリーが上がっていれば、すぐに充電する必要がありましたので、ガレージからバイクを引き出して、セル・ボタンを押してみましたところ・・・・・正にセル一発であっけなく始動してくれたではありませんか。
オークションで手に入れた天津ユアサ製のバッテリー、結構使えるようですね。うれしい誤算?

バッテリーの問題は解決したのですが、また一つ難題?が。女房まで 「私も行く」 と言いだしたのでした。と言う事は初のタンデム・ツーリング・・・・・
バイクに乗って50年、結婚して40年近く。女房を後ろに乗せて長距離を走った経験が一度もなかったのです。
実を言いますと、だいぶ古い話になるのですが、家族で会社の保養所へ行ったとき、私だけバイクで行きましたので、途中の伊豆スカイラインでタンデムを試みてみたことはあったのですが、ブレーキをかけるたびに女房の体重を支えることとなり、まるで腕立て伏せをやりながらバイクを走らせているような状態となってしまい、コリゴリした経験があったのでした。
しかし今回は、その時にはなかったトップ・ケースがありますので、後ろにもたれ掛かるように乗ってくれさえすれば、腕立て伏せの苦行から解放されることでしょう。


予報はあまり芳しくなかったのですが、朝から青空が拡がっていて、絶好のツーリング日和。
東名高速・海老名サービスエリアで待ち合わせ。息子と息子の友達と我々夫婦の総勢3台でのツーリングとなりましたが、息子曰く、「お父さんは体力がないから、お昼は小田原漁港にしようか」
海老名から小田原では近すぎます。「お前達が走れるなら、西伊豆辺りまで行ってみようか」 と親父の威厳を示しておきました。

そしてやって来たのが、

blog13.9.30koaji.jpg西伊豆・宇久須の小あじ鮨。相変わらず美味しい!

食事の後は宇久須川沿いに山道を駆け登って、先日の温泉旅行の時には営業していなかった 西天城高原牧場の家 へ行ってみましたところ・・・・・ラッキー、今日は営業してましたね。聞いてみましたところ水曜日が定休日だそうな。そう言えば、先日は水曜日でした。

『コーヒーを頂いて、ソフト・クリームはどうしようか』 などと迷っていますと、こんなメニューも。

blog13.9.30coffee.jpg
あああああああコーヒーとソフト・クリームのセット。

blog13.9.30tandemtouring3.jpg

blog13.9.30tandemtouring1.jpg初めてのタンデム・ツーリング、記念写真?も残しておきましょう。

タンデム・ツーリングをやってみての雑感。
① 後ろで寝ているのではないかと心配になりますので、会話できるインターコムが欲しくなります。
② バイクの動きに逆らわないように乗っていてくれれば、コーナリングも問題ありませんでした。
③ 走りながら肩揉み。まるでマッサージ・チェア付きバイクのよう。


帰りの伊豆スカイライン、はて?この山は、

blog13.9.30fuji.jpg頭隠して尻隠さずの富士山でした。
噴火で頂上が吹き飛んで、こんな富士山になってしまったら、ショックでしょうね。



山崎豊子さんが亡くなりました。
週刊新潮に 『約束の海』 の連載が始まったばかりだったのですが。
自衛隊の潜水艦乗りの話で、これからの展開を楽しみにしていただけに、残念です。合掌
20回分は書き上げてあるそうですが、すぐに打ち切りとなるのか、20回までは連載されるのか?

nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 11

カイホ

じぇじぇじぇ!
結婚して40年ですか!
確か奥様は50歳台でしたよね。

という事は10台の花嫁さんですか??
キャ  ップテン!やりますなぁ!!!
by カイホ (2013-10-01 21:12) 

うえいぱうわ

私も少し前に初めてタンデムしましたが、後ろで人が乗り降り
するときには、サイドスタンドを出しておいた方が楽だというのに
気がつくまでに時間がかかりました(笑)

by うえいぱうわ (2013-10-02 00:50) 

タダシ

夫婦でタンデムツー、羨ましい限りです。
ウチも結婚15年なんですが、嫁さんは「バイクなんてあんな恐ろしい乗り物、死んでも乗らん!」とつれないです・・・(笑)
by タダシ (2013-10-02 07:25) 

通りすがり

綾小路きみまろの「あれから40年」みたいじゃなく、うらやましい限りです。
高速タンデム可になったのは良いですが、やっぱり体力要りますね。
by 通りすがり (2013-10-02 11:35) 

FD

え~ 「結婚して40年近く」 ですので、まだ40年は経っておりません。
女房が大学を卒業してから結婚しましたので、さすがに十台ではありませんでした。


仰るとおりですね。
サイド・スタンドを外してから乗せますと、タンデム・ステップへ足をかけた途端
グラグラと不安定になってしまいました。


バイクが怖くて嫌いな奥様にバイクの爽快さを知らしめるのは至難の業
のようですね。
うちの女房は、「あんなに飛ばして怖くなかったですか?」 と聞かれ、
「う~ん別に」 と答えてました。


高速道路がタンデム可になったのは、最高の朗報でした。
下道で箱根まで行ったら、無事にたどり着けるか自信がありません。
昔は、カウリングは駄目、オイル・クーラーも駄目と馬鹿げた規制が
多かったですね。

by FD (2013-10-02 12:10) 

SpeedBird

ナンバーがみんなゾロ目になってます!(笑)

by SpeedBird (2013-10-02 22:35) 

FD

ハイ、白く塗りつぶすよりも、こちらの方が面白いかと。
画像ソフトを使っての悪さ?これも楽しい作業です。


by FD (2013-10-03 16:26) 

二つ星

インカムとても便利です。喋らなくなるので、休憩のタイミングがわかります。バックレストによりかかって子供はよく眠てました。
FDさんは、停車のときにどこに足をつきますか、以前のバイクは、足を下ろすとステップの後ろだったのですが、自然に降ろすとステップの前に出てしまい、発進時になんとなく邪魔です。
ナンバープレート面白いです。ご存知と想いますが分類番号400だと貨物車になってしまいます。ロードスターは乗用車なので(旧三輪乗用ですが)747がよろしいかと。
失礼しました。

by 二つ星 (2013-10-09 21:31) 

FD

一応スポーツ・モデルですので、足はステップの前につく事になりますが、
あまり気にはなりません。

ナンバー・プレートの画像処理ですが、最初は大きい数字の方だけ 747
としていたのですが、ある方から車種を表す数字を 300 ではなくて
400 とした方が面白いのではないかとの提案?を受け、400 としました。
これで 747-400 となる訳です。

by FD (2013-10-10 17:10) 

ゆーさん、

こんばんわ%(^-^)私もつい、1年前は親父の後ろに乗せてもらい、タンデムツーリングしてました、私の父はZX10R(2013)に乗っており、結構疲れます(笑)、
私も去年、免許を取得し、ZRX400ライムグリーンに乗ってます、マフラーはSP忠男をつけてます、父はアクラポピッチをつけてます、
タンデムわたしもしてみたいですわ、
良いバイクツーリングライフを(^-^)

by ゆーさん、 (2014-02-24 20:37) 

FD

安全運転で、バイク・ライフを楽しんでください。

by FD (2014-02-25 08:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0