So-net無料ブログ作成
検索選択

世界が息を呑んだ美しさ [散策・イベント]

女房のたっての希望で、栃木県・足利市にあります 『あしかがフラワーパーク』 へ行ってきました。
「行きたい」 と頼む方は気軽でしょうが、運転手を務めます私めは最適なルートを検索したり、道路の混雑状態をチェックしたりで、結構大変なんですよね。免許を持っていない女房には理解できないことでしょうが。

五、十日のこの日。道路状況をチェックしてみましたところ、東名川崎インターから大橋ジャンクションにかけて案の定渋滞が発生していましたので、明日に順延しようかとも考えたのですが、明日になれば渋滞が緩和するとの確証もありませんでしたし、午後からは雷雨の予報も出ていましたので、予定通り今日出掛けることにしたのでした。

そして、目指すフラワーパークのトップ・ページに載っていたのが、タイトルにあります、世界が息を呑んだ美しさ だったのです。

blog13.4.25flowerpark1.jpg

東北自動車道経由で横浜の自宅から約120キロ。昼前には到着したのですが既に駐車場は大混雑、西口ゲート前の駐車場に停めるのは諦めて、徒歩5分ぐらいの所にある別の駐車場に停めることにしました。
フラワーパークの入場料、花の開花具合を見て料金が決まる(開園時刻の7時に)そうで、この日の設定は1,600円でした。

blog13.4.25flowerpark2.jpgフラワーパークが見えてきました。流れ落ちるような藤の姿に期待が高まってきます。春の陽気に誘われて、亀も甲羅干し?

blog13.4.25flowerpark3.jpgこの時期、色とりどりのツツジが印象的でした。しかしですね~、花の周りを熊ん蜂(巨大でした)が飛び回っていたのには驚き、恐かったですね~。刺される心配はないのでしょうか?

そして、お目当ての大藤は・・・・・

blog13.4.25flowerparkofuji3.jpg

blog13.4.25flowerparkofuji1.jpg最盛期、花房の長さは130~150センチに達すると言うのですが、ちょっと時期が早かったようですね。
5月の連休に合わせるように調整しているのかもしれません。

blog13.4.25flowerparkofuji2.jpg全て一本の木から出来ているのです!樹齢は145年を超えるそうな。


blog13.4.25flowerpark7.jpg


blog13.4.25flowerpark6.jpg


blog13.4.25flowerpark4.jpg池の中にもペチュニアの花壇が。

blog13.4.25flowerpark5.jpg
夜の21時までやっているそうなので、ライト・アップされた花も見応えあると思います。


ああああああああ けなげ 自宅前にて。

blog13.4.26poppy.jpg
ああああ所狭しと咲き誇る花も良いのですが、ひっそりと力強く咲いている花にも魅せられます。
ああああポピー(ひなげし)だそうですが、草むしりをした時、女房が抜かずに置いておいたとのこと。
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 4

カイホ

先週は根津神社でつつじを観てきました。
各色とりどりでなかなか良かったですよ。

藤は「毎年」楽しみにしておりまして、
三溪園
亀戸天神
京都城南宮
にでかけます。ここ、あしかがフラワーパークは自分も前から一度
行ってみたかったのです。ただ電車にしてもアクセスが難しく
躊躇しておりました。

この季節だけのきれいな花ですね。素晴らしい!
藤色もいいのですが、白い藤(三溪園)もなかなかいいですよね。
by カイホ (2013-04-26 20:12) 

うえいぱうわ

大藤が1本の木からっていうのは気がつきません
でした。複数の木があるんだろうなあなんて考えて
いたのが、ちと恥ずかしいです。

by うえいぱうわ (2013-04-26 20:21) 

nozzy

見事な色の共演ですね。
藤の花はわたしも好きです。
そういえば、京都府北部の山中もそろそろ野生の藤が花を付けてる頃かなぁ。
by nozzy (2013-04-27 21:57) 

FD

根津神社のツツジ、HPで見てみましたが、こちらも素晴らしいですね!
三渓園には一度行ったことがあるのですが、季節外れでしたので
花を楽しむことは出来ませんでした。
三渓園なら割と近いので、来年のシーズンには楽しませて貰うことにします。


大藤は、通路を挟んで両側に一本ずつ植わっています。
一本の木で20メーター四方ぐらいを占めていますので、樹木の生命力を
感じました。


京都は関東に比べますと、少し寒いのでしょうか?
これからが楽しみですね。

by FD (2013-04-28 10:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。