So-net無料ブログ作成
検索選択

桜と秘湯の宿 [旅・温泉]

伊豆の温泉に行って、途中で花見となりますと、伊豆は静岡県ですので、これまでは静岡の桜の名所を検索していたのですが、地元神奈川にもあるではないですか、小田原城趾公園 が!

城趾公園に着いて最初に困ったのが駐車場でした。
公園の周りをグルグル回りながら駐車場を探したのですが、どこも満車で駐車することが出来ませんでした。それでも何とか空きのある駐車場を見つけることが出来て、いざ小田原城攻め?へ。

入城したのは裏口だったようですが、最初に見えた来たのが、こんな案内書きでした。

blog13.3.26odawarajyo1.jpg


blog13.3.26odawarajyo2.jpg
小田原落城から四百年余。今頃になって曲輪から庭園の痕跡が見つかるとは!


blog13.3.26odawarajyo3.jpg

blog13.3.26odawarajyo4.jpgやはり、桜とお城は似合います。

blog13.3.26odawarajyo9.jpg

春高楼の花の宴 巡る盃 影さして

千代の松が枝 分け出でし 昔の光 今いずこ


blog13.3.26odawarajyo6.jpg
ああああああああああああああああああ陽気に誘われて、ハトも水浴びに。

blog13.3.26odawarajyo8.jpg



花見を終えて、箱根路へと踏み入れたのですが、最初に予定していた芦ノ湖畔の蕎麦屋はどこも満席。仕方なく先へ進んで、道の駅・箱根峠でそばを頂くことにしました。

blog13.3.26odawarajyo5.jpg芦ノ湖を望む、こぢんまりとした道の駅。

blog13.3.26Benz.jpg
あああああ道の駅の駐車場。やはり、こんな停め方するのは、この方でしたか。


今回の温泉旅行。
秘湯の宿のスタンプ帳が10ヶ所うまりましたので、女房一名だけは無料招待となります。

bloghitostamp.gif


blog13.3.26ueda1.jpg7部屋だけの宿なのですが、この部屋に泊まるのは初めてでした。
1間だけの部屋でしたので、さほど広くはないのですが、部屋からの庭の眺めは、これまで泊まった部屋では一番でしょう。

blog13.3.26ueda2.jpg


blog13.3.26ueda3.jpg

夕食。

blog13.3.26uedadinner.jpgメインの料理はいつものように伊豆牛の煮込み風でしたが、その他の突き出しは趣向が少し変わっていました。
太刀魚のグリル、トマト・ソースなんじゃらは美味しかったですね。



食事の後には、宿から歩いて2、3分の所にあります、船原の一本桜 を観賞に。
特に呼び名は付いてないとのことでしたので、勝手に名付けました。

blog13.3.26uedasakura1.jpg
昨日からライト・アップが始まったとか。
blog13.3.26uedasakura2.jpg空には満月-1日の月が。


blog13.3.26uedabath.jpg次の日は生憎の天候でしたが、鳥のさえずりを聞きながらくつろぐ朝風呂は堪えられません。



blog13.3.26uedabreakfast.jpg今回は夕食・朝食共にいつもの食事処ではなく、個室に用意されていました。
この個室は訳ありカップル専用だと思っていたのですが、我々のように全く訳のない老夫婦にも使うことがあるようですね。
酒のおかわりを頼むにしても、いちいち面倒なので私は好きではないのですが、泊まっている部屋によって食事する場所を決めているとの事でした。


帰りの伊豆スカイライン。イン・クラウド(霧)で RVR も50メーターあるかないかの CAT Ⅲ 状態でした。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

カイホ

子供の頃、学校でよく歌った名曲ですが、歌詞の意味がわからず
「工場の月」だと思っていました。

「山あいの宿 0え0」 さん 前から泊まってみたかったのですが、最近人気急上昇でお宿のHPからも宿泊プランの案内が削除されました。
無いとなるとほしくなる人間なので う~ん 悩みます。

昔 箱根の山坂道を走っていましたら急に霧がかかって視程10M程に。センターラインを頼りにゆるゆると走行していましたら、急にめまいの様な症状に陥り、道を登っているのか下っているのかも、自分でわからなくなりました。

霧はほんとに、恐ろしいです。
車にも パニックボタンが必要でしょうか?
by カイホ (2013-03-28 21:25) 

FD

「荒城の月」 昔の栄華を偲ばせる、いい詩ですね。

確かに宿泊プランは準備中になってました。
ただ、プランがあった頃でも、インターネットで申し込みますと、あまり広くない部屋
に案内されますので、電話で申し込んだ方が良いと思います。

上下が分からなくなる。ホワイト・アウトと言いますか、バーティゴ(空間識失調)
になったのかもしれません。

RVR 50mでは、CAT Ⅲ でもビロウ・ミニマムでしたね。

by FD (2013-03-29 16:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。