So-net無料ブログ作成
検索選択

レーズンバター・ビスケット [食]

先日スーパーで買い物をしておりましたら、レーズンバターを挟んだビスケットを無性に食べたくなってきたのでした。
そこで、取りあえずスーパーに置いてあったバターサンドを買い求めて食べてみたのですが、
これが 美味しくないったらありゃしない!

そうなりますと、ますます美味しいバターサンドが食べたくなって記憶をたどって行きますと・・・・・
思い出しました。千歳ステイの時、ホテル近くのスーパーに出店していた六花亭のことを。
ここの マルセイバターサンド が絶品だったのです。

blogbuttersand1.jpg

冷蔵庫で冷やしてから食しますと、ひんやりとしたレーズンの食感が更に味を引き立ててくれます。

blogbuttersand2.jpg

そのバターサンドのことを思い出した日の夜。インターネットで注文した夢を見てしまったのですが、翌日パソコンを見てみますと、「ご注文ありがとうございました」 とのメールが!どうやら夢ではなかったらしい。
近頃酔っ払いますと、記憶が飛んでしまうことがありますので、気を付けないと。



中国軍艦による自衛艦に対する射撃管制用レーダー照射に続いて、ロシア機による領空侵犯。
日本も舐められたものですな。
海洋監視船で領海を侵犯したり、潜水艦が潜航したまま日本の領海を通過したり、ジャブを小出しにしながら日本の対応を見極めようとしているのでしょう。
潜航したまま領海に入るなど、正に戦闘行為。撃沈されても何の文句も言えなかったはずですし、その後の尖閣に対するごり押しも無かったでしょう。

自衛隊の次期戦闘機として採用されることが決まっているF35。国際共同開発と言う事で、日本もその開発に参加するのですが、朝日新聞がさっそく武器輸出三原則に触れる恐れがあるとクレームを付けていましたが、その次の日に明らかになった射撃管制用レーダー照射。
現在の国際情勢は、朝日のママゴトを遙かに超えてきているのです。今日の朝日の 『声』 欄にも、
「先の戦争以降、日本が戦争に巻き込まれなかったのは、平和憲法・憲法第9条があったから」 との投稿が載っていましたが、未だにそんなことを本気で信じている人が居るとは呆れてしまう。どうだろう?
魚釣島を 憲法9条の島 と名前を変えて、「この9条が目に入らぬか」 と啖呵を切ってみたら。

平和を愛する中国国民の公正と信義に信頼して、日本人の安全と生存を保持しようと決意している我々に、よもやこれ以上の無体を働くことはないでしょう。

nice!(6)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 16

うえいぱうわ

中国は領土拡大をあきらめていない、ガッツのある国
ですから、隙があればゴリゴリおしてくるでしょうね。
自分の国は自分で守るべきもの。飛行機も本来なら
自前で作ってしまった方が良いのですが・・・。
個人的には戦後はもう終わっていて、今はもう戦前に
入っているように思っています。
by うえいぱうわ (2013-02-09 00:26) 

皮算用

マルセイバターサンド 、同僚でも大好きなヒトが沢山いますね。
たしかに、同僚も冷やすとおいしいと言っていました。
あれって、全国区で見ても美味しいんですね。
ウチだと六花亭、クルマで10分なんですけど・・・

中国のスタンス、
 ・ 初めは軍が勝手にやった事、政府はあずかり知らぬ
 ・ つぎは、日本がロックONを発表するから大事になったんだ
 ・ 挙げ句の果てに、ロックONなど事実無根

流石としか言いようがありません(笑)

ただ、戦争に巻き込まれなかった理由は9条じゃなくて、
アメリカの傘の下、自衛隊の相対的優位・・・意外に考えられませんが(笑)

by 皮算用 (2013-02-09 13:37) 

FD

中国の究極の狙い。
尖閣を手始めに、石垣-宮古島-沖縄本島-奄美-種子島まで侵攻し、
北朝鮮もろとも韓国までも支配してしまえば、東シナ海は完全に中国の内海。
米海軍も入ってこれない聖域となってしまうことでしょう。
オスプレイ反対、米軍出て行けなどと言っていていいの?沖縄に米軍は
絶対に必要です。沖縄の負担軽減も必要でしょうが。
その後、沖ノ鳥島-硫黄島-小笠原-伊豆諸島と進めば、海洋国家
大中華帝国の完成ですね。

今はもう戦前。恐い言葉ですね!ただ、日本にも引けない一線があって
(例えば石垣島)武力衝突が避けられないのであれば、それは今でしょう。
10年後には中国に歯が立たなくなっていると思われますので。


マイセンバターサンド。こちらのデパートなどでも時々見かけるそうですが、
一度食べたら、他のは食べられません。

中国人がいかに嘘つきであるかが明らかになりましたが、外務省も
対外的な広報に力を入れるべきだと思います。

北海道の話が出たついでと言っては何ですが、ミグ25亡命事件。
もしあの時、社会党などが主張していたように、軍備を放棄して
日米同盟も解消していたなら、北海道は今ごろソ連領になっていたと
確信しております。まず、
パイロット保護などの名目で函館空港へ空挺部隊が降下。その後、治安維持
などの屁理屈を付けて、北海道に陸軍部隊が上陸。そのまま居座ったのでは
ないでしょうか?北海道の方には不愉快な話だったかもしれませんが。
紙切れ一枚で国が守れるなら苦労はありません。

by FD (2013-02-09 17:22) 

皮算用

北海道の子供は、終戦一連がうまくいかなければ、東西に分割され、
旧ドイツのようになっていた・・・と習ったはずです(教員レベルの非公式?)
ミグ25の件、中国の手法そっくりですが(笑)、シャレにならない
話ですよね。

何せ北海道は移民の島、内地の方々が土地に抱く思い入れ、あまりないんです(笑)

by 皮算用 (2013-02-09 21:56) 

kingair350

北海道がソ連領になっていたかもしれないなんて今考えたらぞっとしますね

北海道は非常に広大な土地で大自然が多くて空気も綺麗なところなんでしょうね?

ところで千歳の話題が合ったついでに思い出しましたが新千歳空港のRWY19側へ降りるときに今まで良く使われていたNA(長沼)NDBがすでに廃止されたようですね・・・
RNAVアプローチが主流になり必要なくなったようですね?

by kingair350 (2013-02-10 03:41) 

皮算用

最近長沼NDB横の道路を通っていないのですが、廃止ですか???
あの白とオレンジのチェック模様、国土交通省の警告看板がついたアレ・・・

北海道の良さは、本州の方の良くおわかりだと。
北海道好きな方のブログを拝見していると、日常ビジネスで走る国道を、
あれほど楽しそうに走れるのかな・・・と、うらやましく見ています。

by 皮算用 (2013-02-10 11:51) 

FD

日本が南北に分割統治されなかったのは幸運でした。
ヨーロッパ戦線では、対独戦においてソ連もそれなりの犠牲を払って
勝利しましたので、ドイツの統治についてそれなりの権利を主張出来たのでしょうが、
対日戦では終戦のどさくさに紛れて北方領土を奪い取っただけでしたので、
そこまでの厚かましい要求はできなかったのでしょう。
しかし、ソ連の北方領土占拠に関しては、ヤルタ会談で密約を交わした
米国にも責任の一端があると考えております。

北海道は元々アイヌの地。殆どが内地からに移民だったのでしょうか?
屯田兵の話は知っているのですが。


元々NA(長沼)NDBは殆ど使っていませんでしたので、RNAVが主流と
なった今、廃止されたのは当然の結果でしょう。

本土にない北海道の雄大さ。北海道が日本の一部であることに
誇りを感じております。

by FD (2013-02-10 18:37) 

おじゃま虫

NDB廃止とね。昔の航法設備は使わなかったら廃止するほうが経費の無駄使いが無くなるのでいいのでしょう。六分儀で天測して自分の場所を探す人は21世紀にはいないようにね。
しかしや、星を見て自分の位置を知る知恵は外国に行っても十分役に立つものですぞ。経度変化は分からないまでも緯度変化は星の位置見たらわかりまっしゃろ?
月一つ分の角度、手のひらの角度、それを使って自分の場所と時間を知る知恵は大事だぜ。

そうそう、中国問題ね。
これは尖閣漁船の証拠ビデオを日本政府が出さなかったために、今回の照準レーダーロック事件にまで発展したことを日本政府は理解してるか?
ユーチューブに投稿してこのような事になることを訴えた千石さんの努力はなんだったのか・

by おじゃま虫 (2013-02-10 21:26) 

皮算用

シロート知識ですが、
 ・ 函館~松前~江差あたりは、江戸時代に飢饉が有ったときに漁業資源を
   求めて移民
 ・ 函館~襟裳岬の太平洋岸は、仙台付近、四国からの移民
 ・ 江差から北の日本海側は、江差付近のニシンが不漁になって、
   良好な漁区での移動
 ・ 道東(帯広・釧路)、オホーツクは・・・わかりません。

北海道の郷土資料館、当然江戸時代以前の情報はほとんど無く、
移民、移住の歴史からスタートします。

景色ばかりではなく、「移民の島」という視点で時間をかけて観光すると、
北海道の別の側面が見えるかも知れません。


幾ら宮仕えとはいえ、千石さんの件は、ヒドイ話でした。

by 皮算用 (2013-02-11 13:07) 

皮算用

北海道の分割回避、終戦一連の流れを見ると、
ロシアの本格参戦前に終戦させるため
広島・長崎の犠牲とリンクしているのかな・・・と感慨にふけることがあります。

確かにヤルタ会談のミスリードが、相当大きな理由でしょうが。

by 皮算用 (2013-02-11 13:30) 

FD

北海道へ行きますと、日本にもこんな世界があったのかと感動します。
それが、アイヌの人達の遺産であることを、同時に認識する必要があるようですね。
ただ、北海道を仰るような視点で捉えたことがありませんので、時間をかけて旅する機会を持てればと思っておりま。

申し訳ありません。千石さんとは、どのような人だったのでしょうか?


by FD (2013-02-11 18:58) 

皮算用

あれっ、コースとガードで、尖閣の漁船衝突をyou-tube流したヒト、違いましたっけ
by 皮算用 (2013-02-11 22:24) 

FD

失礼いたしました。
例の衝突事件。そのビデオ映像をyou-tubeで明らかにした国士はsengokuさん
と理解していましたので、ピント外れのコメントとなってしまったようですね。

私の頭の中では、千石と言えば、イエスの方舟事件の印象が強いのです。

by FD (2013-02-12 19:21) 

カイホ

バターサンド~ミグ25~イエスのはこぶねまで
お話がどんどん展開するのでとても興味深く拝読しておりました。

キャプテンより10歳ほど若輩ですが自分も、千石=イエスの方舟(せんごくのおっちゃん事件)とイメージしました。

sengoku38は、一色正春としてTVに多数出演しています。
また仙谷由人という方もいるので紛らわしいですね。

部下のYは自衛隊のOBで元ミサイル射手です。ベレンコ事件では辛酸をなめた男ですが「当時のレーダーでは発見できなかった」というのは真実だそうです。
by カイホ (2013-02-12 20:51) 

FD

ミグ25事件の時、悔しい思いをした人達が居たのですね。
低空で侵入してきたので、地上レーダーでは見失ってしまい、
F4ファントムのルック・ダウン能力も劣っていたため、追尾出来なかったようですね。
旅客機のウェザー・レーダーも同じで、下に向けすぎますと、地上からの反射と
雲からの反射との見分けがつけにくくなります。

by FD (2013-02-13 15:25) 

レーズン

こんにちは、フライトシミュレーション趣味の技術屋です。
いつも楽しく読ませていただいており、また、フライトの勉強もさせていただいており、感謝しております。
さて、今朝、JRの売店で購入したパンを食べていて、ふと、このBLOGのことを想い出し、コメントさせていただきました。下記の製品ですが、パンマルセイバターサンドには当然かないませんが、それなりに研究して、コピーした商品の様に感じました。JRの回し者ではございませんが、ご参考まで!
http://www.j-retail.jp/brand/newdays/product/panest/detail.html?id=1657

by レーズン (2013-03-05 21:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0