So-net無料ブログ作成
検索選択

退院 [ペット]

相方のゾロが入院していますので、朝の散歩も一匹だけ。

blogrossi3.jpg
それにしてもよく肥えたミニ・ピンでございます。普通のミニ・ピンの体重は大きくても5キロ程度なのですが、我が家のロッシは10キロ近くもあるのです。
食べ過ぎて太ってしまったと言うよりも、沖縄生まれのせいか、最初からデカかったんですよね。
そのため我が家では、ミニ・ピンではなくて、デカ・ピンと呼んでおりますが。


blogmushroom2.jpg
その朝の散歩。
近頃雨が多かったせいか?雨後の竹の子ならぬ、きのこの成長が進んでいるようで、色々なきのこを見ることができます。
素人には食べられるかどうかの判断がつきかねますので、「犬に食べさせてみて大丈夫だったら人間が頂こうか」 などと冗談を言いながらの散歩となっている次第です。

blog4clover.jpg



そして、入院中だったイタリアン・グレイハウンドのゾロ。きょう無事に退院することが出来ました。

blogzoro5.jpg
「1ヶ月は絶対に安静にしていて下さい」 と言われましたので、これまた心を鬼にして、ケージに閉じ込めることにしたのですが、ピーピー鳴いて大人しくしている訳がありません。ゾロよ、しばしの辛抱だ!

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

トメ

退院、おめでとうございます。
もうしばらく、ゲージの中ですね。
「心を鬼にする」とは、まさにこの事だと思ってしまう一幕ですね。

往復とも大韓航空を利用しましたが、エアショーに写しだされる地図には「DOKDO」なる地名が…
日本人も当然ながら利用する航空会社が、人も住んでいない小さな島を敢えて地名表記する感性がおかしい。
客を舐めてんのか~!

韓国の技術が日本に追いついたとか追い抜いたとか、私のような技術者にはとても切ない話がありますが…
「韓国が日本に追いつくことは不可能!」と太鼓判を押せますよ。
確かに、日本人技術者が心を売って造られた韓国製品には、その核心部分の技術は素晴らしいものがあります。さすが日本人!
しかし、周りは張りぼてだと思ってください。
常に質の高い製品作りに取り組み続けてきた日本には、形や機能だけを模倣してきた韓国はその足元にも及びません。
例えて言うなら、韓国の車のデザインが良くなり、そこそこの燃費や馬力があったとしても、ドアのヒンジがキーキー鳴く。カーブでインパネが軋むといったところでしょうか。(これは本当)
技術は積み重ねです。戦後より今も積上げ続けている日本に対して、真似事文化の韓国が追いつく為には、中身の無い箱を積上げなければなりません。
今は見かけ上、同じ高さに見えるのでしょうね。

まあ、車のセールスで「ドアのヒンジが鳴きません」なんて謳い文句は日本車やヨーロッパ車には不要の台詞ですがね。買った人にしかわからない質の低さですよ。
by トメ (2012-10-09 17:27) 

FD

ありがとうございます。
ただ、「1ヶ月は絶対安静にして下さい」 と言われましたので、心を鬼にする
苦痛がしばらくは続きそうです。

日本はもう少し自信を持って、「韓国がここまで発展できたのは日本のお陰だ」 とか、「ぐだぐだ文句を言ったら、韓国経済を叩きつぶすぞ!」 ぐらいのことを言ってやればよいのです。
スワップ協定の一部破棄にしても、「経済制裁の一環だ」 だぐらい言ってやればよいのです。
それくらいのことを言ってやらないと、奴らは覚醒しないのですから。

by FD (2012-10-10 18:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0