So-net無料ブログ作成
検索選択

負けて、勝つ~戦後を創った男・吉田茂 [テレビ番組]

NHKの偏向した報道番組は頂けませんが、ドラマとなりますとさすがに見応えがあります。
そのドラマ、戦後を創った男・吉田茂。史実を元にしたフィクションとはなっていますが、終戦直後の米国との厳しい駆け引きの実態を知ることができるドラマなのではないでしょうか。

blognhkyoshida.jpg
そのドラマの中で、こんな台詞が出て来ました。
「国が占領されると言うことは、女性が犯されると言うことですよ!」
以前同じことを言って罷免された大臣がいましたが、このドラマのプロデューサーの首は大丈夫なのでしょうか?

また、米国の要請により米兵用慰安所を作る話も出て来ましたが、朝日ご贔屓の上院議員マイク・ホンダは次のように述べています。「日本の慰安婦は旧日本軍が政策として一様に拘束し、強制した女性ばかりだった点で、米軍用慰安婦とは異なる」

この韓国人御用達のインチキ上院議員でさえ、はっきりと言っているのです。
「強制連行の事実が無ければ、慰安所そのものには問題はない」 とね。

ところが、強制連行の虚構が明らかになったにも拘わらず、「強制連行を示す資料が確認されなかったことを理由に、河野談話の見直しに言及するのは、枝を見て幹を見ない態度と言うほかない」 などと、
相変わらずの詭弁を弄して、我々日本国民を貶めることに精を出しているのが、かの浅卑新聞なのです。

また、「河野談話は、様々な資料や証言をもとに、慰安所の設置や慰安婦の管理などで幅広く軍の関与を認めた」 とも言っているが、様々な資料とは何を指すのか、具体的にご教授願いたい。
ところが、具体的な資料名を上げることが出来ないので、様々 などと、あやふやな言葉で誤魔化しているのだが、あったとしても吉田 某の 『私の戦争犯罪 朝鮮人強制連行』 ぐらいであろう。
これに関しては本人もでっち上げであることを認めている。でっち上げに加担した福島瑞穂は、未だに反省していないのだが。

社説では更に、

「村山談話と河野談話。 ふたつの談話は、安倍政権をふくめ、その後のすべての政権も踏襲した。韓国をはじめ近隣国との信頼を築くうえで重要な役割を果たしてきた」 とも述べていますが、
信頼を築いてきたなど笑わせてくれるよ。諸外国からの蔑みと外交的負い目を背負わされただけの談話ではなかったのか?

最後に、朝日の記者が北朝鮮による日本人拉致に関与していたことが明らかとなり、朝日新聞本社に強制捜査が入って、輪転機が止まる日が来ることを切に願って、浅卑への恨み節を終わりにしたいと思います。

ところで、朝日新聞の主筆が述べるところの社是とやらをご存じでしょうか?それは、特定の政治家(ここでは安倍元総理)をひたすら叩くことらしいのだが、もう一つあるでしょうよ、
それは、日本国民をひたすら貶めること。
nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 10

トメ

ベトナム戦争当時、米軍に次ぐ兵隊を送った韓国。
ベトナムで残虐行為の限りを尽くし、民間人の殺戮や女性への強姦などなど。

旧日本軍が行った管理された売春、今の世の物差しで計れば違法なことですが、南朝鮮軍によるような戦争犯罪を抑止するには必要悪とも思います。(当時は合法)
日本と韓国どちらが野蛮?

いずれにしても日本軍による強制連行があったとする証拠が無い。強制連行の証人による証言がいいかげんなどなど。
浅卑新聞さん、従軍慰安婦記事捏造を1面で謝罪すれば近隣国家との仲の良いお付き合いにつながりますよ!
by トメ (2012-09-10 14:59) 

FD

何なんでしょう?APECでヘラヘラ笑いながら韓国の大統領と握手する野田総理。
政治センスがないというか、喧嘩の仕方を知らないというか・・・・・
これでは韓国に対する経済制裁など夢のまた夢。これ以上の強硬手段は取らない
とのメッセージを送ったのと同じ事でしょう。
私はどじょうだと言っていた野田総理。てっきり謙遜してるのかと思っていたのですが、
その通りの鈍くさいどじょうだったようですね。

by FD (2012-09-10 21:46) 

debu3

NHKの受信料をお支払になられるようになったのですね
by debu3 (2012-09-22 11:20) 

FD

いえ、払っておりません。
受信料を払わなくてもNHKを観ることはできますので、受信料の代わりに
国境なき医師団に受信料相当額(3千円)を寄付しております。
気にくわないので観ないのでは、批判することも出来ませんからね。

そのNHKの今日の番組。『双方向解説』 は興味深い番組でした。
ご覧になりましたか?
そこで頼もしく思ったのは、視聴者からの意見が、中国の横暴を糾弾し
日本政府の対応を支持する意見ばかりだったことでした。
NHKのこと、偏向した意見を主として取り上げるのではないかと危惧して
いたのですが、不本意ながらそんな意見は皆無だったのでしょう。
受信料不払いの圧力がNHKの報道姿勢に影響を与えてるとすれば
喜ばしいことです。
その番組で語られていたことに、領土問題に関する教育の重要性がありました。
しかし、これが一番の問題点。教えるのが日教組ですからね。

debu3さんも。揚げ足とるだけではなく、ご自分の意見も述べられたら如何でしょう。
もしご自分のブログをお持ちなら、アドレスを紹介してくださいな。

以前、どなたかが言われてました。
犬がオシッコをかけて回るようなコメントは見苦しいと。

by FD (2012-09-22 22:52) 

debu3

お年を召されると独善的なお考えが強くなるようですね。
NHKの受信料を払われているからNHKの著作のHPから引用されたり、坂の上の雲などの批評をなさっているものと思いました。
どこかに寄付すればNHKの受信料を払わなくても良いとは素晴らしい論理ですね。
受信料は一応法律ですから、払っている人と不公平はないでしょうか?
NHKを見ないという姿勢があればまだ良いのですが、見なければ批判ができないから受信料は払わないが放映は見るという論理。
ご自分の痛いところをつかれてのコメントオープンなはずのインターネットブログのコメンターに対して他人の言と称して人を犬の小便に例える下品なお言葉や挑発、ご自分の意向に沿ったコメントと少し違うだけで攻撃的になられるのですね。
同じ操縦士として元機長の飛行に関する記事は興味があり拝見させて頂いていましたが今後は拝見いたしません、ありがとうございました。
by debu3 (2012-09-23 10:44) 

皮算用

一時期、つまらなくなったNHK。最近は挑戦的、精力的な番組が
見受けられますよね。やはり、一時期の不買運動(料金の支払い拒否)は、
相当NHKへの刺激になったのでしょう。
・・・私は民放に比べればマシ、と言う理由で支払っています(笑)
 ただ単に、支払い停止が面倒だっただけ、と言う表現もできますが(汗)

気がかりなのは領土問題の取り上げ方。
大陸の言い分は、自己中心的も甚だしいですが、半島の言い分は「一理あるな」と
私は感じます。
・・・であれば、親日派(親日じゃなくて知日なのかも)が多いと聞く台湾でも
尖閣の領有権主張がなされる背景について、多少なりとも興味を持ちます。
なかなか相手の言い分を掘り下げた領土問題って、番組に乗らないんですよね。
念のために言い訳しますが、私は売国奴ではありません。。。

by 皮算用 (2012-09-25 19:23) 

FD

NHK視聴料の支払い率が公表されましたが、全国平均で72.5%
最低は沖縄県の42%だそうですね。
確かに真面目に払っている人から見れば不公平だとなるのでしょうが、
私はNHKは一度解体して国営化すべきだと考えていますので、
これからも払う気はありません。国営化したら、

「日本と韓国が領有権を主張している竹島」 ではなく、
「韓国に不法占拠されている日本固有の領土である竹島」 とか、

「〇〇首相の靖国参拝でギクシャクする日中関係」 ではなく、
「〇〇首相の靖国参拝に対する中国の抗議によりギクシャクする日中関係」

のように、国益に沿った報道をしてもらいましょう。

台湾の場合、領有権の主張より、漁業権の問題のようですね。
さっさと交渉してまとめれば良いものを、中国に気兼ねして先延ばししている?

by FD (2012-09-26 14:44) 

FD

ソネット・ブログではコメントに対する対応を選ぶことが出来るようになっています。

① 一切受け付けない。

② 無条件に受け付けて表示する。

③ 承認したコメントのみを表示する。

私は当然 ② を選択しておりますので、言いたい放題ではなく、
知性あるコメントをお願いしたいと思います。

by FD (2012-09-26 18:39) 

皮算用

NHK視聴料を払っている私からのNHKへの不満、
見損ねたTVを後からネット経由で見られるNHKオンデマンド、
せめて会員割引と言うことで、数回/年程度は無料にして頂きたいモノです(笑)

丁度、台湾の漁業権の背景について報道されていました。
 ・ 一部の漁民の行動にすぎない
 ・ この行動には、大陸の資本が投入されている
 ・ 台湾の市民はクールに眺めている

今回の領土騒動は、やはり国内政治の崩壊を見据えての各国の行動のようですね。
自民党総裁選の結果は、どう影響するのか・・・。

by 皮算用 (2012-09-26 19:13) 

FD

これまでの日本外交。力のあるものに媚びを売ってきましたが、
やはり、真の友人を大事にすべきだと考えます。
そして、台湾は真の友人。中国に気兼ねするのは止めるべきでしょう。

安倍元総理が自民党総裁に返り咲きましたが、朝日新聞の安倍攻撃がさっそく
再開されました。
安倍元政権は朝日に潰されたようなものだと思っているのですが、
仇討ちを期待しておりますよ。
浅卑をぶっ潰せ!さもないと日本と沖縄の将来はない。

by FD (2012-09-27 08:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0