So-net無料ブログ作成
検索選択

WBCへの不参加 当然でしょう [スポーツ]

日本プロ野球選手会の新井貴浩会長(阪神)が、日本の3連覇がかかる第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に参加しない方針を表明したのは、残念ではありますが、大リーグ側の傲慢な態度を知るにつけ、当然の結論だと思うようになりました。
米国のおごり・横暴さは目に余ります。米国の傲慢さは今に始まった事ではありませんが、今回の毅然とした態度、日本政府にも見習って欲しい。

「金の問題でごねるのは見苦しい」 と言う人も居るかもしれませんが、プロ選手は金を稼いでナンボ。
プロ・ゴルファーのランキングも獲得賞金額で決まるではありませんか。

だいたい、自国のチームのみが参加するのに、ワールド・シリーズと言うくらいですからね。
概ね世界中の選手が集まっているリーグなので、そう呼んでもおかしくないとの理屈なのかもしれませんが。

先日の大リーグ・オールスター・ゲーム。NHKの解説者は 「凄い、凄い!」 を連発していましたが、パワーがあるから勝てるとは限りません。実際、WBCでは日本が2連覇している訳ですから。

大リーグ中継を見るようになって、最初に感じたのは、外野手の肩が思ったより弱肩であったこと。
おまけにコントロールも定まらなくて、ホーム・ベースへドンピシャリの返球を見たことがない。イチローの返球を見て、レーザー・ビームと騒ぐのも当然のことでしょう。
更に、ダグアウトやグラウンドに ペッ ペッ とツバを吐くのも見苦しい。
米国にはところ構わずツバを吐く文化はないと思っていたのですが・・・・・エリートであると自覚しているであろう大リーガー達は手本となるべきだろうに、ファンからの批判はないのかね?
大リーグの日本人選手には、クチャ クチャ ペッ ペッ の真似だけはして欲しくない。

1.jpg
もう一つ大リーグで面白いと思ったことは、球場の形が変則であること。
ボストン・レッドソックスのフェンウェイ・パークなどは別として、土地の広い米国のこと、左右対称の球場を造るのに苦労はないと思うのですが。
考えるに、ベース・ボールはあくまでも米国の荒野で行うスポーツと言うことで、あえて変形にしているのでしょう。
もう一つ。写真のように外野のファウル・グラウンドが狭い(無い?)こと。「ファウル・フライでアウトになると面白くない」 との理由らしいのですが、色々な考え方があるものですね。


今日の寒さはどうしたことか!このまま秋になってくれれば助かるのですが、来週にも暑い夏が帰ってくるのでしょう。
今年の梅雨。西日本の豪雨に反比例するように、関東ではまとまった雨が降ったとの記憶がありません。道志川水系を利用する神奈川は水不足の心配はないと思いますが、利根川水系はどうでしょうか?

11.jpg
ああああ神奈川には宮ヶ瀬ダムもありますしね。貯水量2億立方メーターは芦ノ湖と同じだそうな。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

うえいぱうわ

聞いた話でしかないのですが、アメリカを出て海外にいく
アメリカ人って、実はそんなに多くないって聞いて意外に
感じたことがあります。
もしかしたら、大半のアメリカ人にとって、世界っていうの
は、アメリカ本土のことなのかもしれませんね(笑)
by うえいぱうわ (2012-07-21 19:39) 

FD

アメリカという国は凄いと思います。
世界の警察官を気取って?紛争地帯に軍隊を派遣し、若者の血を流しても
政権が揺らぐことがない。
一方では、リーマン・ショックに見られるように、世界の経済に壊滅的被害を
与えながら、反省するどころが、日本経済などにも注文ばかりを付けている。
世界から嫌われる訳だ。
ただ、日本にとっては、経済・安全保障などに関して切っても切れない腐れ縁?
のある国。
どう上手く付き合っていくかが、課題でしょうね。

by FD (2012-07-21 21:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0