So-net無料ブログ作成
検索選択

不当判決 [社会]

国や大企業などが被告となって社会的に注目を集めた裁判の判決後、テレビ・ニュースなどでこんな映像をよく見かけます。
原告の支援者などが、判決が出された直後に裁判所内から飛び出してきて、詰めかけた報道陣に向かって小型の垂れ幕のようなものを示して、判決に対する不満を現している場面を。

1.jpg
でもね~、出された判決が原告に不利なものであったとしても、不当判決 はないでしょう。
出された判決が原告にとって不利な結果となり、判決に不満があるからといって、こんなパフォーマンスは裁判所に対して失礼だと思いますよ。
裁判に訴えたと言う事は、裁判所に事の判断をゆだねたんですよね。
考えてみて下さいな、例えばもめ事の仲裁を町内の長老に頼んでおきながら、その仲裁結果に不満があったからと言って、「お前の裁定は不当だ!」と言って否定するのはマナー違反,倫理に反するでしょうよ。

裁判に不服がある場合、上告することが認められている訳ですから、粛々と手続きを行えば良いのであって、裁判で敗訴した弁護士だとか支援者などが、こんなパフォーマンスをやるのは願い下げにして欲しい。

今日の報道によりますと、
沖縄のアメリカ軍北部訓練場で進められているヘリコプター発着場の建設工事の中止を求める住民の仮処分の申し立てについて、那覇地方裁判所は、「工事が完成して米軍機が運航を開始しても、予想を超える騒音の発生は考えがたい」として、退ける決定を出しました。 とのこと。

判決に不満があるなら上告すれば済む話。目立ちがり屋のパフォーマンスは見苦しい。


大分県佐伯市では2歳の女の子が寒さの中一晩耐え抜きましたね!感動しました。親御さんの喜びはどれほどでしょうか?

nice!(10)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 9

裾野市在住40代

ブログに関係無い内容で失礼します。アシアナ航空でパイロット2名が乱闘を起こした事件。乱闘自体さることながら、その後の会社の対応もさすが韓国と思います。あちらは元気があってよろしいですね笑
by 裾野市在住40代 (2016-12-07 08:40) 

無責任一代男

足穴航空は乗務前に毎回ケンカして勝った方が機長になるという規則があるんでしょうな。負けた方は墜落すると分かっても逆らってはいけない。おもしろい国ですがな。

by 無責任一代男 (2016-12-07 11:00) 

裾野市在住40代

せめて我が国の領空では仲良くしていただいて、墜ちないようにしてもらわないと笑
by 裾野市在住40代 (2016-12-07 12:03) 

FD

火病と言われる韓国人の気質。飛行中に乱闘騒ぎを起こされたら危なくて
仕方ないですね。とにかく彼の国の飛行機には乗らないことでしょう。

by FD (2016-12-07 14:44) 

Gen.Lee

あの気質があったからボクシングのチャンピオン
が多かったのでは?
輪島と柳の世界タイトル戦後の取材で何か言ってましたが
在日の同級生に聞いたら、とてもじゃないが恥ずかしくて
いえないとの由、何を言ったのでしょうかねえ。
頭を殴られすぎてアホとも言ってました。

by Gen.Lee (2016-12-07 15:24) 

Gen.Lee

等しくわが国の臣民は法に従うべしと言って
切腹ではなく斬首になった初代司法卿、江藤新平
闇の食料を食べていたら判決は出せないと餓死した
山口判事補、いずれも佐賀の人。
同窓会の代議員会の旅費支給を特典旅行で来たので
受け取らない私、同じく佐賀の人。


by Gen.Lee (2016-12-07 15:32) 

oldfogy

関係のないコメントで済みません。

先日、高知県沖での訓練中FA18から脱出し、死亡された第3海兵遠征団フレデレック大尉です。Bodyと書かれているので発見時には既に死亡されていたのでしょうか!

『We have lost a fine American patriot who volunteered to serve for freedom』に心を打たれました。大尉とそのご家族に心からのお悔やみを。

Marine Corps Captain James E. Frederick, who ejected from a Marine F/A-18 on Dec. 7, was pronounced deceased after his body was found during search and rescue operations.
Frederick, 32, of Corpus Christi, Texas, served as an F/A-18 pilot with Marine Fighter Attack Squadron 115, Marine Aircraft Group 31, 2nd Marine Aircraft Wing, and deployed to III Marine Expeditionary Force out of Marine Corps Air Station Iwakuni, Japan.
“I mourn, along with his family and the rest of the Marine Corps, for the loss of Capt. Frederick. We have lost a fine American patriot who volunteered to serve for freedom,” said Lt. Gen. Lawrence Nicholson, Commanding General of III Marine Expeditionary Force. “I want to sincerely thank the Japanese government for the tremendous efforts they made during search operations following the mishap.”
by oldfogy (2016-12-10 08:29) 

無責任一代男

訓練中の事故はわが国でも全て報道はされないが多いはずです。自衛隊でも大分前ですが関東の方で、航空自衛隊機体トラブルで緊急脱出したが送電線を切ったという事だけを取り上げて報道した番組がありました。乗員は絶対に民家の上には落とさないために、ぎりぎりまで操作して川に落としたが高度が下がりすぎ間に合わず殉職。国民を守るのが仕事の自衛隊員がするべき事は忘れない。皆さんがそうだと思いたい。
高知沖事故は日没後であったために本格的な捜索が翌日になってしまったのでしょうか、残念な結果になってしまいました。捜索に活躍された自衛隊員の方々にも感謝します。
by 無責任一代男 (2016-12-10 11:41) 

FD

報道での歯切れが悪いと思っていましたが、助からなかったのですね。
せっかく自衛隊が救助したのに、残念です。

米国で軍人は『愛国者』ですが、日本では『人殺し』と言われます。

by FD (2016-12-11 11:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0