So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年ツバメ便り Ⅱ [家庭・家族]

佐渡のトキは順調に巣立っているようですが、我が家の玄関先のツバメのヒナも、確認できた5羽は順調に成長しているようです。

blog12tsubame4.jpg

ただ、親鳥がエサを運んでくる間隔が長いようなのが気になるのですが。近くの公園が改修されて雑草が減っているようですし、周りの宅地化も進んでいますので、遠くまで捕りに行ってるのでしょう。
トキ同様、元気に巣立ってくれることを期待しています。

blog12tsubame1.jpg以前 巣がヒナごと下に落ちたことがありましたので、支えを付けてあります。


blog12tsubame3.jpg
ところで上の写真は、ツーリング先のホテルの駐車場にあったツバメの巣なのですが、こんな豪華な?
巣を作るツバメも居るんですね!どんな種類のツバメなのでしょう?

nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 7

キネマ航空CEO

徳利を半分にした形状はコシアカツバメの巣です。去年のツバメの巣をチャッカリと利用しているようです。

ロードスターをオープンにして自然の中にお出かけのときは野鳥のフィールド・ガイドと双眼鏡を載せておくと楽しいですよ。ご参考までにURLをつけました。
by キネマ航空CEO (2012-06-13 16:04) 

カイホ

自宅(羽田)でも3年位前からツバメがエントランス高所に営巣
するようになりました。特に夕方になるとエサを探して頻繁に親鳥が
飛び回っています。

少し前までは、夏場の夕方はコウモリの出番でしたが
色も大きさも飛び方も少し似ているので間違えそうになります。

実家(旧家)では、毎年玄関の内側の土間に営巣するので、玄関の
引戸をいつもわざと10センチ位開けていました。親鳥は翼をバンクさせて
外から飛び込んで来ていました。



by カイホ (2012-06-13 20:53) 

FD

コシアカツバメでしたか。
検索しますと、「横穴式の巣を作る」 となってますが、巣の下半分の色が
違ってますので、古い巣に建て増ししたのでしょう。


そう言えば、近頃コウモリを見かけなくなりました。昔はよく見かけたのですが。
子供の頃、近くの駄菓子屋にツバメの巣があるのが羨ましくて、玄関の引き戸を
ちょっとだけ開けたおいた事があったのですが、その程度の事では巣を作っては
くれませんでした。

by FD (2012-06-14 21:57) 

かいじゅう

会社には毎年、ハクセキレイが巣を作ってます。
自宅前には、春先から必ずアオバズクが現れ毎晩鳴いています。
毎年必ず来てくれるので、来てくれるとホッとします。

by かいじゅう (2012-06-15 23:30) 

FD

数年前、2年ほどツバメが来ない年があったのですが、その時は寂しい思いを
してしまいました。
懸命に子育てに励むツバメを見ておりますと、そのけなげさに心が洗われます。

足の方が完治していませんので、筑波TTのお手伝いには行けませんが、
無理のないところで楽しんで下さい。
今年中に1回ぐらいは応援に行きたいと考えています。


by FD (2012-06-16 09:07) 

うえいぱうわ

古い巣を建て増すっていう方法がナイス。
ツバメにも、頭の回るのがいるんですね。
かしこい!(笑)
by うえいぱうわ (2012-06-16 15:51) 

FD

野性の知恵は凄いと思います。
それに比べて賢くないのが我々でしょうか?
巣立つのに何十年も掛かりますから。

by FD (2012-06-16 17:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。