So-net無料ブログ作成
検索選択

オペラ座の怪人 at the ロイヤル・アルバート・ホール [AV]

ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで行われた、オペラ座の怪人25周年記念公演のBD・DVDが発売されました。オペラ座の怪人となれば見逃せない私、早速 3,518円を叩いて?買い求めたのでした。このBD、初めて購入したBDソフトでもありますが、DVDのパッケージより高さが若干低いので、ラックの中から見つけだしやすいでしょう。

このミュージカル。ロンドン・ニューヨーク・東京・福岡で計10回は観たでしょうか。そう言えば、JR札幌駅でも観たような気も・・・・・
何と言いましても、アンドリュー・ロイド-ウェバーの音楽とマリア・ビョルンソンの舞台美術が素晴らしいのです。
私が初めてミュージカルを観たのは、ニューヨークでのキャッツでしたが、『思ったよりこぢんまりとした舞台だな』 と言うのが最初の印象でした。
今回の25周年公演が行われたアルバート・ホールは音楽公演用の劇場ですので、ミュージカルを行うには色々と制約があったようですが、最新の映像技術などを駆使して、ミュージカル劇場に劣らない仕上がりになっていましたね。クリスティーヌ役のシエラ・ボーゲスも良かった!

そのアルバート・ホール。ロンドン・ステイの時、ホテルへ向かう途中に前を通ってはいたのですが、中に入った事はありません。この公演は昨年行われたようですが、できれば観たかったですね~残念。

blogbdphantomoftheopera.jpg

以前に映画版の オペラ座の怪人 が発売されましたが、やはりミュージカルを観るなら劇場版でしょう。
映画版はCGによる作り物、劇場版は生身の人間が演じる臨場感が見所です。それに、演じる俳優と観客の一体感があるのも、劇場版ならではですね。

そして今回の劇場版。最後に驚きのサプライズがあったのですが、これだけでも3,518円(半端ですが)を出すだけの価値があると思いました。
ロンドン・オリジナル・キャストのサラ・ブライトマンが登場して、世界各国から集まったファントム役と
“Phantom of the Opera” や “Music of the Night” を歌うのです。[カラオケ] Sing!for me



暫くのあいだコメントを投稿できない状態が続いていました。短く “Test” と送ってみますと投稿できるのですが、改めて長い文章を投稿しますと、[コメント投稿に失敗しました] との表示が出て拒否されてしまうのです。原因は不明。

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 3

かいじゅう

オイラも初回限定版BD・DVDセットをオーダーしました。
届くのが楽しみです。
by かいじゅう (2012-01-27 14:45) 

FD

初回限定版とは張り込みましたね!
私はamazonで買ったのですが、特急配送(送料無料)で頼みましたので、
その日の夕方には配送されました。

とにかく素晴らしい。楽しみにしておいて下さい。

by FD (2012-01-27 17:45) 

カイホ

1/19のキャプテンのブログにコメントしたカイホです。
その後のみなさんの盛り上がりコメントを拝見させて頂きました。
やっぱり、FDキャプテンのブログは航空関連がはずせません!!

もともと自分が航空業界に興味をもったのも同級生が姉妹でAoA社でCAをしていたからで、彼女のお父上もAoAの747キャップで「飛行機おじさん」と云われていました。大阪所属のS谷さんです。

これからも、どんどん航空業界のお話しをお聞かせください。よろしくお願いします。
by カイホ (2012-01-27 22:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0