So-net無料ブログ作成
検索選択

♪ 私の~おなかのう~えで~ ♪ [ペット]

我が家の飼い犬で、ミニチュア・ピンシャーの「ロッシ」 8歳
息子の飼い犬なのですが、我が家に長期ホーム・ステイ中の、イタリアン・グレイハウンドの「ゾロ」 2歳
この二匹、面白い事に性格がまったく違うんですよね。

ロッシはどちらかと言えばおっとり型。ゾロはかんしゃく型。
散歩していて、よその犬と出会った時、わりと友好的に振る舞うロッシ。けんか腰になるゾロ。もっともゾロの場合は、おくびょうが故に、激しく吠えたてる面もあると思うのですが。

でも、何か食べ物を与えた時には、まったく逆でして、
いきなりパクッと食らいつくロッシ。慎重に匂いをかいでから、おもむろに口にするゾロ。

そして一番違う点が、私に対する態度。
ゾロは私のおなかの上で寝るのが好みらしく、私が長椅子の上でくつろいでいますと、ご覧のように腹の上に乗ってきて、惰眠をむさぼるのを常としているのですが、ロッシはそんな事は絶対にしませんね。
でも、腹の上で寝るのは止めて欲しい。湯たんぽを抱いてるようで、夏場はたまりません。

blogzorro.jpg

ロッシは私をご主人様と心得ているのに、ゾロはなめているのかな?息子の下で甘やかされて育ったせいか、その辺りの礼儀をわきまえていないのかもしれません。

息子と言えば、ゾロを預けっぱなしで、一向に連れて帰る気配がありませんので、息子にはいつも言っております。
「うちの犬にするつもりなら、お父さん好みの名前に変えてしまうぞ!」 と。
どんな名前にしようかな~・・・・・そうだ!ゾロ改め 「為五郎」 はどうだろう?

blogzorro2.jpg コラッ、為五郎。

何のこっちゃ?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。